投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


近頃の玩具

 投稿者:カシメルマン  投稿日:2017年 9月15日(金)20時31分35秒
返信・引用
  「ハンドスピナー」にちょっと興味があって先日玩具コーナーで売ってる種類をみたら、
グレードがピンキリで、メタル製のちょっと好みのタイプの価格をみたら、
これがまた結構いい値段してますね。まあ機械で削り出し加工らしいので納得しましたが。
昔三角定規なんかに指をいれてぐるぐる回すのがヤミツキになるくらい気持ちよかったので
ハンドスピナーが受けるのも意味がわかる訳で。
…で、コレはベアリングとかでよく回るらしいけど、重心位置を回転軸からややズラせて
手首のビミョーな振りで永遠に回るようにすればもっとビンボー揺すりのような
気持ちよさが体感できると思いましたが。ん?もしかしてもうあるのかな。
 

Re: 見る理由

 投稿者:絹崎  投稿日:2017年 9月13日(水)21時23分12秒
返信・引用
  > No.3970[元記事へ]

ノア・ハサウェイ!
 

見る理由

 投稿者:ガソマニア  投稿日:2017年 9月13日(水)10時07分40秒
返信・引用
  映画マニアの間で話題になっている映画「ベイビードライバー」見てきました。
所謂「逃がし屋」を主人公とした犯罪映画で予告編でもその強烈なカースタントと音楽のシンクロした素晴らしい映像が見れます。
仕事関係でカーマニアで映画好きな男が居ていち速く見てきたと言うので感想を聞くと
「ポップなアクションは途中までだけ。後半グロくなって駄目」
との事。何?!グロい?あ、犯罪映画だからえげつない暴力描写があるという意味か。じゃあ余計に俺は見ないとアカンな!!と(爆
で感想としては音楽と暴力満載の犯罪映画であり純粋なラブロマンス映画であり映画の楽しさてんこ盛りのエンターテイメントでした。劇場で見て良かった良かったw

で新作映画の予告編も楽しめました。「ブレードランナー2049」も見たくなりましたが「シンクロナイズドモンスター」が大変楽しそうで待ち遠しいです。
「シンクロ~」は大怪獣映画ですがラブコメディ。でもその特撮は一級ハリウッドレベル。日本がガチでやったシンゴジより遥かに高レベル。ちょっと寂しくなりました(泣)
 

アリかナシか

 投稿者:ガソマニア  投稿日:2017年 9月10日(日)00時28分33秒
返信・引用
  実写版「攻殻機動隊」レンタルで見ました。
私はコアなアニメ版のファンだったので絶対に見るもんか!と劇場へは行かなかったんですが実際見てみますと
「あ、これはこれでアリだな」と思いました。基本的には最初の押井監督版がベースにはなっていましたがTVシリーズ二作や「イノセンス」までの要素を散りばめて作られています。
原作コミックがあまりにオタク臭過ぎて私は好きでは無いのですがアニメ版の方は逆に地味でよりリアルだから好きでした。
しかしどちらにも共通するのは読者や視聴者に作品の世界観を自分の頭で構築するのを強いる事。細かな説明はありません。
オタクには慣れた事ですが一般人にはこの段階で拒絶する人も多いでしょう。しかし今回の実写版ではそこを緩和する為に主人公に感情移入し易いよう設定が変更されていました。
頭固いファンはそれを改悪だの原作レイプだと断じてしまうトコロでしょう。でも私は元々この作品の主人公が嫌いだったので実写化で成された変更は寧ろウェルカムでした(笑)。
ただその変更のオカゲで「ロボコップ」まんまみたいな話にはなってしまいましたけども(あーあ、言うてしもたwww

美術(都市やインフラやメカ)もよく出来ていましたし原作(アニメ版)への深い愛情にも溢れていますし皆様も騙されたと思って一度見てみて下さいませ。

ま、私は実写ヤマトや実写キャシャーンを良かったと思える男なので信じて貰えないか(爆
 

ひょっこりひょうたん“展示島”8/27 

 投稿者:カシメルマン@APC記者倶楽部代理  投稿日:2017年 8月28日(月)21時55分49秒
返信・引用
  残暑お見舞い申し上げます。
8月、東京では悪天候続きだったそうですが大阪では炎天続きで夏を
満喫したくらいでした。ところで今回も展示島にモケイが幾つか…。

向って右から、毎度管理人のトム氏のメカコレ新製品サンプルは
分離可能な「ウルトラホーク1号」。真ん中にあるのは旧の一体型です。
なんと一機づつ単独タイプはメカコレらしからぬ透明パーツ付なんですね。
テーブル真ん中辺りにあるのは唯緒師匠の1/100「ハンマハンマ」と
「チナッガイ」。双方共グラデーション塗装による“退色表現”がなんとも。
一番左側に置いたのは私ことカシメルマンの「プロメテウス号」。
映画「プロメテウス」のじゃなくコミック「巨人たちの伝説」より。
3Dプロッター出力したものをキャストで複製したもので、
云わばガレキみたいなものです。

今時期は暑くてモケイする気にならないヒトも、暫くしたら涼しく
なってくるのでそれからまた製作に勤しんでください。
以上今月の“展示島”でした!
 

買う理由2

 投稿者:ガソマニア  投稿日:2017年 8月19日(土)22時58分0秒
返信・引用
  3年ほど前にレンタルで見た映画、劇場で見なかった事を悔やんでいました。更にDVDは大手からの販売では無いので少々高価で買えず(泣)
先日せっかく買ったプラモ第三スチラドウの為に資料として「王立宇宙軍オネアミスの翼」映像ソフト買おうかと量販店覗いたら
件の映画ソフトが半値になって再販されていたのでオネアミス捨ててそちらを購入しました(爆。

半値にされたのは主演俳優の人気がうなぎ登りで数売るなら今、との判断があったのでしょう。
昨年公開のハリウッド映画中でも最高の作品だと評価高いミュージカル映画「ララランド」。その主演男優ライアン・ゴズリング。
近々公開される「ブレードランナー2049」の主演も彼。その彼の魅力が全開なのが今回私が買った映画ソフト「ドライヴ」。
物語は昼間はスタントドライバーと自動車修理工をしている主人公、夜は犯罪者専門の逃がし屋でもあります。
そんな男が好意を寄せた人妻とその幼い息子を守る為に犯罪組織と対決する・・・粗筋はこう書くと単純なんですが(笑)
アニオタな人がこの映画を見たら私と同じく主人公を「ああ?これはキリコ(キュービー)だ!」と思うでしょう。
そう、この主人公はほとんどセリフを話さない!(笑) むちゃくちゃストイックで惚れた人妻との濡れ場も無い!唯一キスする場面があるんだけどそれは(以下ネタバレなので自粛。
こんなハードボイルドな映画のキャラは他に無いのでは無いかと思える位に格好いい男なんスよ。
物静かで女子供には極めて優しい。しかし一旦動くと強烈な暴力性を見せるそのギャップ?それに私は参ってしまったんです。
またそのチラッとしか無いバイオレンス描写が恐いこと!大概そういうのが好きで見慣れている私がドキッ?としてしまいました。

いわゆる映画好きが好むタイプの映画でオタク臭い要素は無いんですが格好いい男を見たいなら見るべき映画であります。

そう。それが私の買う理由w
 

Re: ウラシマンは作品的にはそれほどでも無いような(笑)

 投稿者:ぼくねん  投稿日:2017年 8月15日(火)21時31分3秒
返信・引用
  > No.3965[元記事へ]

ガソマニアさんへのお返事です。

確かにアーマーマグナムとマグナブラスターは不遇の2丁ですね( ̄▽ ̄;)
特にマグナブラスターは仰る通りベースガンなのにデザインも性能も全く活かされて無い残念仕様の状態ですしw

色々アレンジするのも、結構大変な作業ですが頑張って下さいねm(__)m

お手伝い出来る事があったら遠慮なく( ̄ー ̄)b
 

ウラシマンは作品的にはそれほどでも無いような(笑)

 投稿者:ガソマニア  投稿日:2017年 8月14日(月)23時57分54秒
返信・引用
  ぼくねんさんへのお返事です。

私の欲しい架空銃としては「ブレードランナー」のデッカードブラスター、「ボトムズ」のアーマーマグナム、「ウラシマン」のマグナブラスターなんすよ。
デッカードブラスターは完璧に近い物が入手出来ているんですが他の2丁は目処が立たない、と言うか満足出来る商品化は無いんで。
アーマーマグナムは以前多少内部機構まで考察再現されたガレキはありましたが高くて買えず(泣)
形は違いますがマルゼンのレミ1100ベースのリビジョンを細工するのが理想的でして。
マグナブラスターは設定画自体がいい加減で少しもチーフベースに見えないんですわ。それを自分なりの解釈で整合性取れたブツを作りたいなぁ、と。
件の「ネオトキオ発地獄行」回では暴走する新幹線の上にいる主人公がその上へ倒れ込んできたビルを小さなマグナブラスターで真っ二つに割る迫力ある描写ありました。
おお?正にマグナブラスターだ!と感動したモノです(笑)
手元資料見るとリボルバーのフレームベースなのに左右対称のデザインだし変なんですよw。
 

Re: 買う理由

 投稿者:ぼくねん  投稿日:2017年 8月14日(月)22時14分34秒
返信・引用
  > No.3963[元記事へ]

ガソマニアさんへのお返事です。

お~、マグナブラスターですか!

エエですね~。

うろ覚えですが、ベースガンは劇中で確かジャンクボックスにあったチーフの3インチでしたっけ?

もしアレがニューナンブやったらどんな形になったんでしょうね?(≧∇≦)

…つか、機会があったら全部見直したい気もしますわ。
 

買う理由

 投稿者:ガソマニア  投稿日:2017年 8月13日(日)20時09分47秒
返信・引用
  「さらばAPC」等と謳った展示会を開催した手前2ヶ月ほど謹慎していました(笑)

それ以外にも私がココに出て来ないようにしている事でアンチAPCな方々のホトボリが冷めれば良いな、とも思ったモノでf(^_^;)

さて何時ものように夏が駄目な私は一切模型製作をしていません。しかしオタク買い物は多少しております。
先月末には「未来警察ウラシマン」の新刊ムックが出たので購入しました。長年計画しているリアルサイズ「マグナブラスター」を製作する資料も欲しかったし
TVアニメ史上伝説となった「ネオトキオ発地獄行」回のなかむらたかし先生の絵コンテや詳細な解説が入っているから。
アニメ本編では二三回なかむらたかし先生自身の作画監督回があるんですがその回だけマグナブラスターがかなり小さく描かれていました。

これは設定上SWチーフスペシャルなんて小振りなリボルバーをベースに作られた銃だから当然ですが他の方々はやたら大きく描いていました。
こんなところにもなかむらたかし先生の描写力、デッサンの正確さが表れていましたね。

「AKIRA」で世界を驚愕させた巨匠なのにそれ以降目立った活躍をされていないのが私は残念でたまらないのです。
裏方に徹しておられるのかなぁ。
 

/282