teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


園遊会に小室哲哉、皇后陛下は『白毛女』を鑑賞、皇室は大丈夫か?

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年11月11日(土)10時33分26秒
返信・引用
  秋の園遊会に、嘗て詐欺罪で逮捕された、小室哲哉が招かれていた。
招かれた理由としては、ベトナムとの友好らしいがはたして人選的に
問題はなかったのだろうか?

そして、さらに気になるのが、皇后陛下の行動である。
『日中友好45周年記念』のバレエをご鑑賞。
森下洋子のバレエで『白毛女』。

そんなもの鑑賞されてどうされるのか・・・・・・・

その足で、そのまま靖国神社を電撃参拝されるのが、
日本にとり一番よろしいのでは?
次期皇后になる『予定の』雅子妃殿下を連れ立って、
靖国の英霊に参拝されれば、雅子妃殿下の症状も回復するのでは?

今上陛下は皇太子時代以外、即位して一度も御親拝されていませんが、
徳仁親王殿下は、依然として参拝されるご様子がありません。
このままでいいんでしょうか?

不敬を承知で描きますが、今上陛下が即位してからバブル崩壊、
巨大震災の発生、日本の産業の衰退、中国の膨張とろくなことが無い。

そればかりか、東宮妃問題や皇室の男系問題が現出し、皇室の存続の危機。
これまで想定されていなかった、女性・女系天皇やら、
女性宮家の創設など、万世一系の血筋が危うくなってきている。
日本がおかしくなったのは、やっぱり今上陛下と美智子皇后のせい???



1935年、河北省のある村の貧農・楊白労には、趙喜児(チャオ・シーアル)という美しい娘がいた。同村の若者・王大春と婚約し、婚礼の日を待っていたが、喜児に目をつけた村の悪徳地主黄世仁によって、喜児は連れ去られ強姦されてしまい黄の子供を身ごもってしまう。王は村を追放される。楊は悲しみのあまり自殺し、喜児は親の借金のカタに女郎屋に売り飛ばされたが逃走に成功、山奥に入ってほら穴に住みつき、そこで子供を産むが殺してしまう。

飢えと悲しみにやせ細った喜児の頭髪は、いつかまっ白に変り、村人のあいだに「白毛の仙女」のうわさがひろがった。3年たち、1937年7月、侵入してきた日本軍をむかえうつため、八路軍が北上していた。その中には、村から脱出し、八路軍に加わっていた大春の姿もあった。黄は八路軍の解放運動に対抗して「白毛の仙女」の悪い噂をばらまき、農民の抗日運動をくじこうとした。大春は山奥のほら穴に向かい、意外にも「白毛の仙女」が喜児であったことを知る。喜児から地主の仕打ちを聞いた王は、軍を村に進めて黄を打倒した。喜児と結婚し、髪も黒さが蘇った。    
 
 

不逞朝鮮人の犯罪

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 8月23日(水)21時27分59秒
返信・引用
  世田谷区三軒茶屋のコンビニで、不逞朝鮮人が我が国の婦女子を襲い、
殺害しようとしたが、未遂に終わり現行犯で逮捕されたが、
ツイッターではなんと『日本人の大量虐殺』を行うと宣言していた。

犯人の名前は『金輝俊』

内容は意味不明で、よく朝鮮人がうそぶく『差別ニダ』ですらなく、
文字通りの『殺害予告』がツイッターに上がっていた。

これこそ、『ヘイトクライム』憎悪犯罪であり、言葉だけの『ヘイトスピーチ』
なんぞ他愛のない現象である。脳内構造が異常な生物が朝鮮人。
やはり朝鮮人は日本から排除すべき存在である。

日ごろ、助けなくてもいい『害国人』の人権にはうるさい癖に、
その害国人による、邦人の被害に対しては押し黙るのが人権派。

いまや排外主義や差別は悪ではないと認識しなおすべきである。

差別される、排除される『原因を持つ存在』にこそ責任があるのである。
いま欧米を初めとする民主主義国家が揺れている。

行き過ぎた『人権ファシズム』『空想人道主義』『逆差別現象』そして、
政治と民衆を混乱させる無責任な『フェイクニュース』。

移民を助けよう、難民を助けようの大合唱。自国民の困窮者には
なぜか冷たい偽善者たちの狂乱の声が民主主義国家を病んでいる。

トランプ大統領が行おうとしている、『アメリカン・ファースト』は正しい。
不愉快な『白人至上主義』はなくすべきだろうが、
普通の白人たちの、尊厳や権利に関しては侵害されるべきではない。

白人至上主義を掲げたメンバー数百名に対して、抗議にした人数がなんと4万人とか?
一見すると人権を守るために集まった『人権意識が高い、道徳的な人たち』
とも取れるだろうが、欧米人の正義とは自分が正しいと感じたら『徹底的相手を否定』
する傾向にあり、ナチズムを否定するも、時として相手に危害を平然と加える向きがある。
そして自分は、何も間違っていないとなる。思想が正反対なだけでやることは暴力的。

そんな自己満足の正義に酔いしれている連中のせいで、
国境を越えて、人権感覚もモラルも全くない人種が隣人となり、自分の家族が
危害を加えられ、後から『トランプは正しかった』と認めても後の祭りである。

朝鮮人も中国人も、中近東のイスラム教徒も南米人も日本から
除去しなければ。今まさに、『平成の攘夷』の時期ではないだろうか?

薩摩も長州も『尊皇攘夷』を掲げながら、野蛮人の攘夷の筆頭たる『朝鮮人』
を『皇民』として扱おうとしたこと自体が、所詮は田舎の山猿侍の所以であろう。
明治維新の行き過ぎた部分の過ちは繰り返してはいけない。
 

中川八洋の正論と机上の空論

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 8月 8日(火)19時18分34秒
返信・引用
  国を憂い過ぎるために、言葉も過激になるのだろう。

だが安倍総理や八木教授、桜井よしこ女史などを
感情的に、誹謗するのは筑波大学名誉教授として
いかがなものだろうか?

共産主義者を激しく糾弾する姿勢はいいとしても、
度々文中で「天皇制度」という ことばを平然と使用している。

はて?戦前は確か「国体」とお呼びしていたはずだが・・・
どうして「共産主義者」が造語したとされる
「天皇制、天皇制度」と言葉を多用するのか?

皇室に対して不敬な言動があるので不敬罪の復活をと述べる。
かねがね同調したいが、現状でいきなりの不敬罪の復活は
難しかろう、むしろご自身が不敬なる人間を
名誉棄損で訴えればいいのに、それはあまりしていないような????
気のせいですかね?

特に「反天連」に対して結社・活動の禁止位
主張してもよさそうなのに。

GHQに対しても批判していたはずなのに、
自分の敵視する元産経新聞編集者に対しては平然と
「A級戦犯」という言葉を使用して、
攻撃するその姿勢は真正・保守といえるのか??

他人の揚げ足を取り、安倍総理を保守の立場でありながら、
背後から誹謗するのは、果たしていいのだろか?安倍総理以上の
愛国的・保守派政治家はほかに誰かいるのか?教えていただきたいくらいだ。

木乃伊取りが木乃伊になる、もちろん彼が
反日勢力に組みしている訳ではないが、
昨今は産経新聞を廃止しろとか、WILLを潰せだの、
安倍総理や氏の気に入らない保守派を攻撃されているが、
結論から言うと左翼を利しているのではないか?

そのくせ「SAPIO」を潰せという言葉は聞いたためしがない。
小林よしのりに対する批判はしているようだが・・・・

氏の御意見も正論といえようが、距離を置いてみれば「学者の机上の空論」
にしか過ぎない。そもそもそこまで、御託をHPでのたまう暇があるなら、
自分で政党でも作ったらどうなのか?だから所詮は学者の意見に過ぎないとみれる。
 

スイス政府の「民間防衛」とは

 投稿者:深山憂国  投稿日:2017年 8月 2日(水)13時05分18秒
返信・引用
  スイス政府発行の「民間防衛」とは?このサイトを参考にどうぞ。

スイス政府「民間防衛」に学ぶ
-日本が敵国から武力以外による攻撃を受け、破滅へと導かれないように-

 スイスが永世中立国なのはわりと有名な話です。しかしスイスが軍隊を持っていることはご存知でしょうか?スイスは「軍事力の放棄」ではなく、「軍事力を保つ」ことによってその独立と平和を守っているのです。しかもそれだけではありません。常に独立と平和を守れるように、ここで紹介する「民間防衛」を、スイス政府自らが編集し、全スイス国民に配布していたのです。
 この本の範囲は、戦時中の避難方法から、占領された後のレジスタンス活動方法まで非常に多岐に渡ります。しかし、このサイトではその一部「戦争のもう一つの様相(P225~P272)」を重点的に取り上げてます。なぜなら、最近の日本と周辺国(中国、韓国、北朝鮮)の状況が、この本に記述されている「敵に武力以外による攻撃を受け、破滅へと導かれる状態」と非常に良く似ているためです。私は日本の独立と平和に脅威を感じたため、この本の内容を広く読んでもらえるよう、このサイトにまとめました。
http://nokan2000.nobody.jp/switz

 

危うい日本の現状

 投稿者:深山憂国  投稿日:2017年 8月 2日(水)13時00分2秒
返信・引用
  2ちゃんねるにこんなものが。http://www.honmotakeshi.com/archives/51805577.html
日本人に危機感がないのが一番怖い。


チラシ、作りました。

スイスの民間防衛で有名な侵略の手口を題材にして、現在の状況をザックリと、気になりそうな言葉を盛り込んでみました。読んだ方が「なにそれ」って自分で調べてみるきっかけになるといいなと思います。
 

劉暁波氏を殺したのは実は民主主義陣営

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 7月18日(火)19時22分47秒
返信・引用
  中国民主化のリーダーといわれる劉暁波氏が死去した。
死因は肝臓癌だったとか?癌が事実か暗殺なのかは不明だが
彼が亡くなったことは事実だろう。

彼の死が無駄死にではない事を願いたいが、彼を殺したのは
直接的には中国共産党ではあるが、実のところその彼を見殺しにして、
中国の経済力におもねる、『欧米諸国の民主主義陣営』こそ、
真の犯罪者ではないか?それこそ人権重視のオバマ政権時代から
彼の存在は知られていたはず。

彼が死んだ当初、米国のトランプ大統領、フランスのマクロン大統領も
習近平のことを自分の大切な友人と語り、暫くしてから劉暁波氏に対して
慌てて短くコメントをしただけだった。

中国政府もそんな民主主義国家の足元を見ているのか、現在世界から中国政府に
対する批判も時間が経てば、やがてしずまるとみなす意見が出ているようだ。
民主主義国家は完ぺきに舐められているのである。仕方がなかろう口先だけの
批判で終わりそうなのだから。

それこそ、民主主義国家は自由と人権を否定する、共産主義国家と
国交を結んで、経済関係を結んで利益を得ていること自体が間違いではないか?
気が付かないのか、気が付いてはいても目の前のマネーには弱いという事か。

28年前の天安門事件当時の日本政府の外交姿勢を批判した当時の
欧米諸国もあっただろうが、時代が流れて立場が逆転すれば
自分たちも目先のマネーに右往左往である。

19世紀から20世紀にかけては、民主主義体制の勝利ではあったが、
21世紀はどうやら民主主義という、『西洋型易姓革命』の敗北のようである。

経済協力体制を撤回するとか、中国に経済制裁を加えるとか
一時的でもいいから国交を断行するとかしたらどうだね??
民主主義陣営の批判がポーズで終わらないことを祈るばかりである。

但し日本もこうした西洋諸国の拝金主義をじっくりと観察したほうがいい。
札束で殴れば、欧米人は黙り、日本に対する批判も無くなるという事は勉強になるだろう。
 

反日左翼メディアにはもう騙されない

 投稿者:そよ風シンパ  投稿日:2017年 6月14日(水)16時12分26秒
返信・引用
  APAグループの元谷代表は、「本当のことがわかれば保守になる」と
言いました。女性、若者は「保守に目覚めた」のではありません。
誰もがインターネットで情報を共有し、発信できる時代になり、絶対権力
だったマスコミや左翼が隠し通してきた「本当のこと」がわかってきただけ
なのです。「日本悪しかれ」という歴史認識で我が国を貶めることに躍起
のマスコミが恣意的に切り取った情報に、もはや国民は踊らされません。

マスメディアは「言論・表現の自由」「報道の自由」を叫ぶ一方で、既得
権益に守られながら「報道しない自由」を謳歌してフェイクニュースを流し
続けてきました。4~5年前との大きな違いはSNSの急速な発達と普及
です。おごりや欺瞞、偽善を感じとった国民の目には、旧態依然の狂態を
繰り広げるマスメディアと野党の暗い未来しか見えません。

http://blog.livedoor.jp/soyokaze2009/archives/51884932.html
 

アニサキス以下の小林よしのり

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 5月24日(水)20時34分27秒
返信・引用
  共謀罪の無かった、昔の日本では連合赤軍や中核派、革労協などの
赤派テロが60年代から70年代にかけて続発していましたよね。

一件どころか事件化して数えるだけでも数十件はあるのでは?
世界に先駆けて、ホームグロウンテロも起きていたのでは?

日本人なのに反日極左思想に染まった日本赤軍。
不法密航者なのに強制連行されたと逆恨みして日本各地で
犯罪を繰り返している在日朝鮮人等々・・

むろん北朝鮮による日本人拉致も忘れてはいけません。
おまけに90年代では、自分自身がオウムに暗殺されかけていたのでは????
認知症になったんでしょうかね???

当時は共謀罪は無く、そして現在まで、「幸いにして」
テロらしいテロが起きていないだけで、靖国神社をはじめとする
神社仏閣に対する、破損テロは依然として起きていますね。

法律だけでは防げないでしょうし、法律をきちんと運用し、さらに
諜報機関の充実や治安・国防・情報機関の意思疎通も必要でしょう。
仮に法律のおかげで防げた場合どうするんでしょうね?この漫画家は??

英国テロに託けてはいるが、むしろ英国ではこのテロを契機に、
英国は共謀罪をより厳しくするのではないでしょうかね?
そして英国市民は移民等安全保障とテロ対策に力を入れろと政府に要求するでしょう。



共謀罪ではテロは防げない!

2017.05.23(火)

イギリスでマリアナ・グランデのコンサートで自爆テロが行なわれたらしい。
案の定、極限の馬鹿・自民党やネトウヨどもは、「そりゃテロだ。
やっぱり共謀罪が必要だ」と言い出してるらしい。
脳があるのだろうか?
アニサキスより頭が悪くて凶暴な虫どもだ。

言っておくがイギリスには共謀罪がある。
それでもテロは防げなかったのだ!

日本には共謀罪がないのに、テロが起こらない。
日本には、今まで共謀罪がなかったのだから、あちこちでテロリストがテロを
「計画」し、「共謀」し、「準備」して、「実行」していなければならない。
でもまだ一件もテロが起こっていない。

イギリスでも、フランスでも、アメリカでも、共謀罪でどんどん逮捕され、
冤罪も発生しているのだが、それでもテロは防げない。
日本ではなぜホームグロウン・テロが起こらないのか?
それは、日本の国柄を知る「保守」ならば分かる。
アニサキス保守には分からない。

ただし、テロリストは、外国からは入って来るかもしれない。
だが、そのためのテロ対策を与党はやる気がない。
民進党は代案を出している。

(中略)

外国には共謀罪がある。
それでもテロは防げない!
共謀罪ではテロが防げないことの証明である!

◎小林よしのりblog 5月23日
https://yoshinori-kobayashi.com/13153/
 

誰が北を方づけるのか?

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 5月 8日(月)19時31分57秒
返信・引用
  久々に、『小林よしのり』らしい、保守・強硬・タカ派的な発言が聞けた。
テレビ朝日の、グダグダ生放送『朝生』での発言らしい。
『言葉だけ見れば』に正論にも思える勇ましい意見である。

だが一言、『誰が北を一気に片を付ける』の?

北を『一気に片づける』能力を有しているのは米国である。

小林よしのりは、日ごろ米国批判をし、親米保守派を『親米ポチ』と謗り、
日本の外交を批判しながら、こういう都合のいい時だけ、
米国頼みとは、自分のこれまでの意見に矛盾は感じないのだろうか?
北を攻撃するか・しないかは小林よしのりや『朝生』が決めるのではない。
すべて、米国大統領であるドナルド・トランプが決めることである。

かなしいかな、日本やそのほかの同盟国が決めることは一切ない。
朝生で『収穫』があったというが、何の収穫なのか??

その議論の結果を安倍総理や自民党、日本政府・米国政府に提案をして
当局がそれを承認したのだろうか? 森本氏と単に『意気投合しただけ』であり、
日本の明日の国防に変化をもたらした訳では無かろう。

具体的に相手に直接的な打撃を与えることが重要であり、
そういう『具体的な提案』(バンカーバスター、巡航ミサイル、核武装、特殊部隊の増強等)

東京が火の海になることは無い、ノドンが飛来したとて数発だという意見、

防衛担当者でもないのでなんとでも言えるし、日本に向けられている
ノドンミサイルは『200発』と推定されている、一度に何発飛ばせるかは不明だが、
同時多発的に打たれた場合でも、迎撃可能なんでしょうかね?

戦争になれば、北朝鮮は日本を攻撃すると脅している。
自衛隊や特に在日米軍に動かれたら、北朝鮮の朝鮮半島統一に
重大な支障が来るので、後方支援基地を叩くのは軍事的に正しい意見である。

小林よしのりは、戦争になれば韓国と米国だけで、
日本には手が回らないと述べているが、呆れる見識である。

少し待ちなさい。
総兵力『10万人』と言われている、
北朝鮮の特殊部隊を忘れて居るのではないか?

そのうち1万人でも日本に攻撃を仕掛けられたら、
軍事施設はもとより原発や日本の重要拠点に危険が及ぶのでは?

イラク戦争の後手後手ぶりを見ても分かるように、もちろん北を亡ぼすに
そうそう時間はかからないが、生き残った『残党狩り』も考えて、
置くべきではないだろうか?

嘗て米国も勝てるはずのベトナムに敗北した経歴がある。
どんな相手に対しても最大限度の警戒心を持つのがプロではないか?

漫画と空想の世界に浸っている、共産主義漫画家は引っ込んで居なさい。


小林よしのり2017年04月29日 11:11「朝ナマ」で森本敏氏と初めて意気投合

「朝ナマ」の議論で収穫があった。
現在、北朝鮮が保有している核は、ミサイルに搭載して
実用できる段階に達していないと森本敏氏から聞いた。
もちろんあと4~5年も放置すると、核ミサイルは完成する。

だとしたら、今、武力攻撃して、一気に片を付けるのが最も賢明な策である。
東京が火の海になるようなことはない。
ノドンが数発、飛来したところで迎撃は可能だ。
そもそも戦争になれば、北朝鮮の正面の敵は韓国であり、米軍だ。
日本にまで手が回るはずがない。

ソウルが火の海になる可能性はゼロではないが、米軍が本気なら、
そんな隙を与えないほどの猛攻撃ができるだろう。

今やらないのなら、北朝鮮の核保有を許容することになる。
オウム真理教がサリンを持ったのと同じことで、たった一人の独裁者が狂えば、核を使用することだってあり得る。  北朝鮮が核を保有すれば、当然、日本も、韓国も核保有せねばならないし、核ドミノは広がっていく。
結果として核攻撃ありの第三次世界大戦になるかもしれない。
破局に向かって世界は進んでいる。

やるなら今しかない。
この認識は、驚いたことに森本敏氏とわしで一致した。
わしと森本氏が一致するなんて、初めてのことだ。
http://blogos.com/article/220651/  
 

韓国政府が必死で隠すライダイハン問題

 投稿者:中韓嫌い  投稿日:2017年 5月 2日(火)12時21分37秒
返信・引用 編集済
  ここでいわゆる慰安婦問題の概略を復習してみよう。
?
いわゆる慰安婦は戦地売春婦であり、親によって娘が女衒に売られ、売春婦として働かされたもの。
?
もちろん「日本軍による強制連行」は朝日新聞の虚報であり、自分の意志か朝鮮人ゲセンに売られたものが売春婦のほとんどである。
?
その売春の中で、客が日本軍だったものを「慰安婦」と言う。
?
したがってライダハンなどの子供(混血児)の問題は慰安婦には起きていない。。

韓国兵がベトナムで行ったレイプは慰安婦とは根本的に異なる。
?
韓国兵は、女性を拉致し、レイプし、妊婦は腹を蹴り胎児を引きずり出して銃殺した。
?
レイプされた女性のなかには妊娠・出産する者も多く、子供の問題が起きた。
?
ライダイハン問題である。
?
自分から性を売り物にした戦地売春婦である慰安婦とレイプされ虐殺された人たちを同列に語るべきではない。
?
慰安婦は当時合法であり職業の一種であった。
?
一方、韓国兵がベトナムで行ったレイプは犯罪である。http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/5e0cf77c5dc92a639913d85a1099d41f
 

小林よしのりは共産党工作員

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 4月26日(水)20時17分43秒
返信・引用
  現在国会で審議されている、共謀罪、テロ等準備罪に関して、
昨日の民進党の参考人選ばれたのが、
なんと『保守論客』の小林よしのり!!!

SAPIO上での言動が常軌を逸し始めてはいたが、
よりにもよって、R4という反日外国人スパイが率いる、
反日国賊政党の推薦の参考人になるとは!!!

すでに小林よしのりが、保守もどきであることは
明白であったが、ここまで落ちるところまで落ちたかと。
そういえば人相も醜くなっていたな

要点は法案には反対。反対理由はまるで朝日新聞か毎日新聞
などの左翼がのたまう、稚拙じみた反論に終始。国家の安全保障を
なんと心がけているのか?

おまけに、自分が監視されることを心配する始末である。
小林よしのりも、戦後の甘えたぬるま湯民主主義に浸っていたいのだろう。

だが、昨日の参考人質疑で見過ごしていけない発言は、

『北朝鮮の様な国にしてはいけない』の発言の後に、
『言論と表現の自由を守るということで共産党には活躍してもらいたい』

という、これまでの保守活動家としての、
スタンスも捨てた共産党応援宣言であった。

共産党が『言論の自由と表現の自由を守る』政治団体に思えたのか?
中国・北朝鮮はその共産党の国家ではないのか??
それとも日本共産党だけは違うとでも言いたいのだろうか??

本筋の保守であるなら、日本第一党か日本維新の会あたり
を支持するのが当然ではないのか?しょせん共産党員の子供という事。

父親との関係は不明だが、孝行息子であるなら、
親のいうことぐらいは尊重するだろう。

戦争論や靖国論、天皇論などいわゆる保守陣営的な主張を述べてはきたが、
むしろ保守的な言論を述べておきながら、選挙になれば日本共産党に
一票を入れていたのかもしれない。まさに保守陣営に紛れ込んだ
『共産党のスパイ』である。かつて自分が語ったが『保守の中の左翼』は
ほかの誰でもない、小林よしのり自身であった。
 

東京大空襲

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 3月10日(金)21時39分56秒
返信・引用
  誰かが声を上げないと忘れてしまう重要な日。
それが3月10日、東京大空襲のあった日である。

明日は東日本大震災から6年目を向かえるが、
片方は天災であり、もう片方は人為的な戦争犯罪である

毎年繰り返して、書かせていただいていおりますが、
東京大空襲でなくなった人は10万余人。戦争といえば
いつも原爆と沖縄だけを取り上げるが、カレンダーを見ても
東京大空襲の日と、記載してあるものは皆無なのではないか?

殆どマスコミは取り上げないのは何故なのだろうか?
やはり東京の人間と言うのは、自分達の悲劇をことさら
喚き散らさない考えの持ち主が多いのだろう。

米国の残忍さを改めて知るべし。鬼畜米英は正しかった。
そして鬼畜ルメイも忘れてはならない。さらに近年、米国はこの大空襲時に
<毒ガス>の散布まで検討していた。ナチのホロコーストなど非難できた
立場ではなかろう。

我が国の保守層も、慰霊の塔を立てるなり、
それこそ東京大空襲を記憶すべしと、政治活動をするべきではないだろうか??
 

中国に嫌がらせか?北朝鮮ミサイル発射の意図

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 3月 6日(月)17時23分3秒
返信・引用
  今朝ほど北朝鮮がミサイルを日本海に向けて、4発発射し
我が国のEEZに落ちた模様。さて、現在韓国において、
米韓合同軍事演習が行われており、
さらに中国では全人代が開催されている最中である。

北朝鮮の発射の意図は、おそらく米韓と中国に対する不満。

ミサイル発射には、様々な理由やこじ付けをするだろう。
米韓合同軍事演習を理由にもできるし、日本海に向け
たので日本向けだと、中国に言い訳もできよう。

しかし、いま中国と韓国が、ミサイル防衛システム(THHAD)
の導入を巡り、対立が起きているタイミングでのミサイル発射。
韓国としては、このミサイル発射を口実に、
ミサイル防衛システム(THHAD)の導入を進めるだろう。

北自身のミサイル戦略も弱体化させるが、中国に
とっても非常に不都合な結果を招く行為であろう。

だが、金正男暗殺でマレーシアからも国交断絶寸前で、
金正男とみられる人物の遺体の引き取りもできない。

これは北朝鮮にとり、かなり想定外だったのかもしれない。
これまで良好だった東南アジア諸国とも、隙間風が吹きつつある。
いま北朝鮮の外交に躓きが生じつつあるのだろう。

あくまでも、私見にしか過ぎないが、小生はそう見ている。
 

弱者の味方?中国共産党

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 3月 5日(日)18時40分8秒
返信・引用
  「大衆の不満」深刻=貧困対策、340万人移住―中国

時事通信 3/5(日) 15:12配信

 【北京時事】中国の全国人民代表大会(全人代=国会)に5日示された政府活動報告は、「大衆が激しい不満を示している問題」の深刻さを認め、解決に向けた政府の決意を強調した。

 膨大な貧困層の存在に象徴される経済格差はその一つだ。懸命な取り組みのアピールからは、不満が政府批判に転化するのを抑え、安定した社会を維持したい習近平政権の危機感が垣間見える。

 李克強首相は政府活動報告で、国家目標である2020年までの「小康社会」(ややゆとりのある社会)実現にとって、貧困問題が「最も脆弱(ぜいじゃく)な部分だ」と訴えた。

 1人当たりの年間収入が3000元(約5万円)程度を下回る農村の貧困人口は今も4335万人に上る。中国は20年までの貧困撲滅を目指し、農村のインフラ整備や社会保障の充実を加速させており、今年は1000万人以上を貧困から脱却させる計画。そのために中央予算には特別資金として、前年比3割増の861億元(約1兆4200億円)が計上された。

 切り札となるのが生活や産業の育成に適さない山間地などからの集団移住だ。第13次5カ年計画期間(16~20年)中の移転人口は1000万人、今年はうち340万人が移住する。

 しかし、これらが順調に進んでいるわけではない。多くが借金を抱える貧困層には、移転に伴う自己負担が重くのしかかる。四川省達州市の政治協商会議の調査報告書は、移転先に建設される一部の住宅地について、規模や外観を重視しすぎ、「人々の生活実態や長年の習慣、家庭の受け入れ能力に基づいていない」と批判した。

 その後の生活でも「資金や技術がなく、事業を興すリーダーもおらず、産業が発展し人々が豊かになるのは困難だ」と指摘、移転が計画倒れになっている現状を明かした。

 住み慣れた土地を離れても貧困から脱出できない。この状況は「貧しさが移転するだけ」とやゆされている。

 中国では、見えや業績にこだわる官僚機構の弊害が目立ち、李首相は「成果の虚偽報告や水増しを厳しく取り締まる」方針も示した。「大衆から認められ、歴史の検証に耐え得る」(李首相)成果を挙げるのは容易でない。 
 

拉致犯罪国家・北朝鮮を許すな

 投稿者:半島嫌い  投稿日:2017年 2月20日(月)13時31分24秒
返信・引用
  目の前にある犯罪国家に何もできない苦渋と苦悩と悔しさ…

「今年中に被害者救出せよ」=初めて期限切り要望へ-家族会結成20年・拉致被害者
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021900438&g=prk
 

仏の顔も三度まで、堪忍袋の緒が切れた

 投稿者:韓国の歴史の嘘を暴く会  投稿日:2017年 1月10日(火)18時45分20秒
返信・引用
  さすがの二階堂幹事長もこの発言ー。

【釜山・慰安婦像設置】
自民・二階俊博幹事長「エキセントリックになるのが韓国」「10億円受け取った後にこういうことではおかしい」
http://www.sankei.com/politics/news/170107/plt1701070035-n1.html
 

石破茂って、馬鹿なんじゃねーの??

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 1月 7日(土)15時02分49秒
返信・引用
  記事にしているのがアサピーなので、どういう脈絡だったのか
精査する必要もあるが、記事の内容を額面通り受け止めれば、
石破茂は南キムチの日韓合意の、不履行にこそ怒りや批判をするべき。

今までの中国韓国に対する外交姿勢が間違っていた。
怒りを表明するに、駐韓大使の一時帰国は正しい。
全面的に日本政府と外務省の決断を支持する。

それを『お互いにエスカレート』だとよ、
何が『お互い』だ?こいつ本物の馬鹿だろ?
顔がおかしい人物は、やはり脳みそもおかしかった。

日本は真面目に約束を守り、先に10億円を拠出した側である。
批判を受ける筋合いは一切ない!

石破という男はただ単に『反安倍』、
馬鹿の一つ覚えの『自称リベラル』

日本人として、南キムチに憤りを感じないのなら、
総理大臣どころか政治家の職も辞するべきである。

少女像「感情のエスカレートはよくない」 自民・石破氏

朝日新聞デジタル 1/6(金) 22:50配信

(韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦問題を象徴する「少女像」が設置され、日本政府が対抗措置をとったことについて)日韓の断層は深いという感じを持つ。お互いに感情がエスカレートしていくのは決して良いことではない。どういう収め方にしていくか、見ながらやっていかなければいけない。この地域の平和と安定のために何が一番良いのか、北朝鮮を利することがないためにどうすればいいのか、政府でよくよく考えておられることだと思う。

 日韓両国政府の努力で慰安婦問題に一定の解決の光明が見えたのは、朴槿恵大統領の大きな功績だった。THAAD(米軍の高高度迎撃ミサイルシステム)の配備、GSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)の締結など、評価すべきは評価することが大事だ。(東京都内で記者団に対して)
.
朝日新聞社
 

謹賀新年

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 1月 1日(日)00時02分34秒
返信・引用
  謹んで新春の御祝詞を申し上げます。

昨年中は管理人様、常連の皆様に
お世話になり誠に有難うございます。
本年もよろしくお願い致します。

皇室の弥榮と國運の隆昌、
皆様の御健康と御多幸を御祈り申し上げます。

皇紀二六七七年 平成二十九年 元旦
天皇陛下萬歳!!!大日本帝國萬歳 !!!
 

稲田防衛相・靖国神社を参拝!

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年12月29日(木)19時10分13秒
返信・引用
  当然の行動であり、いちいち報道するほうがおかしい。
日本政府の命令で戦場に命をささげたのだから、
政治家という責任ある立場の人間が参拝するのは当然。

批判をするのいつもの『アルカニダ』である。
いい加減、偽証マスコミも日本を叩いているのは
中国と韓国だけであると報道するのが筋である。

あと、この馬鹿国家に対する扱いだが、
『うるせえ!黙れ!!』本来この一言で、すべて片づけられたはず。
何事も、最初の対応が一番大事であり、中曽根康弘がシナに配慮して、
靖国神社を参拝しなくなったことが、今日までの全ての元凶でもある。  
 

日露首脳会談と北方領土返還

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年12月18日(日)18時09分30秒
返信・引用
  まず、正直日本側が得られたものは何も無いという事。
もちろん、北方領土すべてが返還されるなどと、期待をしていた
訳では無いが、現時点においては領土交渉は事実上ストップ。

日本政府はなんだかんだと、いいわけをしているが経済協力
という名の経済・技術支援に終始し、得をしたのはロシア側だけ・・・・
強いて、日本側が得られたものは、せいぜいロシアとの友好関係を
深めることができた・・・・ということだろう。

この程度で終わるなら、なにも安倍総理の地元である長州藩・・・
ではなくて山口県で、プーチンをもてなす必要もなかったのではないか?
秋田犬をプレゼントしたからと言って、それがどうしたというのか?

もちろん、ロシアとの友好を深めるというのは重要だが、
ここまで大騒ぎしたのは、かえって馬鹿馬鹿しいものである。

丁度10年ほどまえ、自民党から3島返還論(面積等分論)がだされ、
森喜朗が具体的な話をしていたが、結局そんな話が出たのは
『日本国内だけ』であり、ロシア側が賛同したりした訳では無かった。

総理という立場上、考慮しなければいけないこともあるが・・・・

安倍総理、なにしているんですか?
鈴木宗男!この役立たずが!プーチン返還する気ないじゃん!
元外務省職員の佐藤優!この無能役人!
 

北方領土は返らない

 投稿者:ロシア人=残虐非道  投稿日:2016年11月27日(日)13時03分2秒
返信・引用
  北方領土は返らない。ソ連は決して手放さない。

【正論】
冷水浴びせたプーチン発言 ナイーブな楽観主義的な対露政策を見直せ 新潟県立大学教授・袴田茂樹
http://www.sankei.com/column/news/161125/clm1611250004-n1.html
 

西村宮内庁次長

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年11月22日(火)20時40分0秒
返信・引用
  この西村なる宮内庁次長の精神構造をいぶかしむ。
安倍総理はこの次長クラスの人事異動に介入するべきではないか?

この事故で明らかになったのは、筆頭宮家に対する警護の無さである。
皇位継承2位と3位の親王がおられるのに、何も手を打たないそうである。

万が一の場合が起きた時は、この次長はどうするつもりなのか?
たんに首を飛ばされて天下りなのか?保守政治家たちや皇室崇敬者は
この西村なる君側の奸を批判するべきではなかろうか??

西村の名前を聞いて、西村慎吾議員のことを思い浮かべたが、
皇室警護のことをとりあげるべきではないか?皇室を崇敬しているな
ら西村議員も動くべきである。


宮内庁次長「警備態勢見直しせず」 紀子さま、悠仁さまご乗車の自動車事故で

産経新聞 11/21(月) 17:08配信

宮内庁の西村泰彦次長は21日の定例会見で、秋篠宮妃紀子さまと悠仁さまが乗られた車が20日に追突事故を起こしたことについて「運転手の前方不注意が原因」との認識を示し、「警備態勢を見直すことは考えていない」と述べた。

 西村次長によると、事故が起きた相模原市の中央道下り線は渋滞中で、前方の車が急ブレーキをかけたため、運転手の宮内庁職員も急ブレーキをかけたが、間に合わずに追突した。当時、霧も発生していた。

 秋篠宮ご一家をはじめ宮家の皇族方の警備態勢については以前から見直しを求める声が出ていたが、西村次長は「今回の事故が警備態勢を強化しなければいけない事態ではないと認識している」と釈明した。

皇室の警備態勢については、両陛下や皇太子ご一家が車で出かけられる場合、前方を白バイなどが先導、後方に警備車両が続く。通過する一般道の信号を全て青信号にし、高速道路も交通規制するため、渋滞に巻き込まれることはない。

 一方、宮家の皇族方には後方に警察の車両が1台配置されるだけで、交通規制も敷かれない。皇位継承順位第2位の秋篠宮さま、第3位の悠仁さまがおられる秋篠宮ご一家であっても例外ではない。

西村次長は「お車の運転は大変重要な職務で、
安全運転についてはしっかり指導をしていく。再発防止を徹底したい」と強調した。
 

「南京虐殺」の大嘘

 投稿者:中韓嫌い  投稿日:2016年11月15日(火)12時46分31秒
返信・引用
  嘘はいずれバレる。それにしても朝日・本多勝一の罪の重大さ。忘れてはならない。

ついに馬脚現した習近平、歴史歪曲が白日の下に
南京虐殺の捏造がついに暴かれ始めた
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/48368
 

脳あるトランプは馬鹿を演じているだけ

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年11月13日(日)20時41分39秒
返信・引用
  それを見抜けない、『偽善メディア』。民主国家の病巣ともいえよう。
ドナルド・トランプは名門大学である『ペンシルベニア大学』を卒業している。

2009年当時だが、世界大学ランキングで
ペンシルベニア大学は12位。日本の最高学府である東京大学は22位であった。
ランキングですべての良し悪しが決まるわけではないが、
トランプが『バカではない』事だけは確かであろう。

頭がいいからこそ、卓越した知識で経済戦争に勝ち続け、
全米でも屈指の大富豪になったのではないか?

馬鹿(左翼・マスゴミ)にそれができるのかと問いただしたい。
欧米メディアと一緒になって、トランプを叩いている
日本のジャーナリストも頭脳は劣等ではないか?

現在の米国を弱体化させる原因をつくってしまった、
ジョージWブッシュも、そういえば名門エール大学の卒業生。
ずば抜けて優秀ではないだろうが、『偏差値28』のシールズに
参加した馬鹿学生たちよりは、遥かに頭はいいだろw

両者とも『馬鹿』を演じて見せているだけで、当の本人は
並みの人間以上に頭脳明晰である。馬鹿を見せたほうが『相手が油断し』、
『大衆受け』ができるし、本物のバカである『マスゴミ』を騙せるから好都合w

ウィキペディアで、トランプ氏の過去の発言を見ると、例えば
全体主義国家である『ソ連』と『中国共産党』を実に的確に分析している。

ソビエトが崩壊したのは『ゴルバチョフがソ連を破壊しているから』、
そして天安門事件の中国共産党の、自国民を虐殺して反乱を潰した
行動を支持はしなかったが、欧米を初めとする民主主義国家では
できないことを示準しており、国の在り方の全体像を把握している。

単なる暴言バカでは考えることもできないだろう。
人権ファシズムにひた走り、自国を破壊・貶めることこそが
エリートの務めとでも勘違いしているインテリこそ異常である。

ちなみにテロリストに走るのは『貧困層』
ではなくて、むしろインテリ・エリートである。

テロ組織・オウム真理教や、日本赤軍、日本共産党、サウジ王室につながる
ウサマ・ビン・ラディンもインテリだった。そして『共産主義の神』である
レーニンはロマノフ王朝の貴族階級。中国共産党の『毛沢東』も『富農出身』。
近年では『IS』の構成員も、比較的裕福な家庭で育った連中が参加している。

ナチス・ドイツを熱烈に支持した、当時のノーベル経済学者もいました。
暴力革命を好む連中は、インテリ・エリート・お金持ちが不思議と多いですねw    
 

靖国神社に『賊軍』も祀るべきか?

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年10月23日(日)15時29分14秒
返信・引用
  久しぶりに靖国神社の話題です。
総理大臣の参拝かと思いきや、石原慎太郎と亀井静をはじめとする
政治家の有志が、嘗て『賊軍』として靖国神社に祀られなかった、
西郷隆盛や会津藩や新選組も祀るようにと、徳川康久宮司に申しいれた。

宮司の反応は『慎重』にとのことだが、ある意味当然ではないだろうか。
ある人に言わせれば、賊軍でもあり、ある人に言わせれば英雄であるという。
その判断は人それぞれでもある。西郷隆盛や会津藩や新選組は、明治天皇に
刃を向けて、朝廷打倒を意図した文字通りの逆賊ではない。

だが、明治政府の采配では、明治政府にたてつくこと=明治天皇に刃を向けること
という図式になる。上記に上がられた方々は悪人ではないが、いずれも明治政府に
たてついたことには違いない。それこそ都合により賊軍にしてみたり、やっぱ善人だから
祀ったほうがいいという考え方は、またどうなのであろうか?

そして祀るべしといわれた方々以外の、日本の為に命を
ささげた人々は果たしてどういう扱いを受けるのか??

朝鮮戦争時の海上保安庁の隊員が、機雷掃海中に殉死しているが、
その遺族が靖国神社に祀ってくれと、長年お願いしているそうだ。
その件はどうするつもりなのだろうか?

一見尤もらしい申請であり、西郷さんは祀られるべき!会津藩も悪くはない!
新選組は最後の武士だ!とかいろいろ、賛同する感情もあるだろうが、
軽々に回答はできないだろう。


西郷隆盛、新選組…「賊軍」も靖国神社に合祀を 亀井静香
元金融担当相らが近く宮司に申し入れ

 亀井静香元金融担当相や石原慎太郎元東京都知事が呼び掛け人となり、西南戦争で倒れた西郷隆盛や戊辰戦争で敗れた幕府、会津藩など「賊軍」とされた戦没者を靖国神社に合祀するよう求める会を立ち上げ、近く徳川康久宮司に申し入れることが7日、分かった。

 自民党の二階俊博幹事長、中曽根康弘元首相ら政界関係者や稲盛和夫京セラ名誉会長をはじめ財界人が賛同者となっている。亀井氏は「2年後は明治維新から150年。この問題を解決したい」としている。

 申し入れ趣意書では西郷や佐賀の乱の江藤新平、会津藩の白虎隊、新選組など「賊軍と称された方々も、近代日本のために志をもって行動した」と評価したうえで「過去の内戦においてお亡くなりになった全ての御霊を合祀願う」としている。 会には、福田康夫、村山富市両元首相、伊吹文明元衆院議長らも名を連  
 

山中湖一揆 戦略・戦術研究掲示板

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年10月23日(日)14時53分40秒
返信・引用
  早期警戒機さまから教えていただいたHP
再びアップします。


「山中湖一揆 戦略・戦術研究掲示板」を
人生の厄介息子さまがご提供くださっていますのでご訪問ください。
http://webkit.dti.ne.jp/bbs2/yamanakako01/wpsmk2/
 

敵は中国

 投稿者:中韓嫌い  投稿日:2016年10月22日(土)13時01分38秒
返信・引用
  韓国がやっと目覚めた。本当の敵が分かったようだ。

中国の漁船衝突で韓国が強硬方針、機関砲を積極的に使用 TPPなどで深まる亀裂…
http://www.sankei.com/world/news/161022/wor1610220027-n1.html
 

中国の対抗意識(笑い)

 投稿者:中韓嫌い  投稿日:2016年10月 9日(日)12時53分6秒
返信・引用
  笑い話W

【ノーベル賞】
中国、対抗意識むき出しに次々と独自の世界賞創設 3倍の高額賞金でアピールも選考過程は… 受賞者数で日本に水あけられ
http://www.sankei.com/world/news/161008/wor1610080022-n1.html

 

メンツのためにメンツを棄てる

 投稿者:中韓嫌い  投稿日:2016年10月 4日(火)13時04分2秒
返信・引用
  4000年の歴史と共産主義に資本主義が混じった珍妙な帝国だからな・・・

【野口裕之の軍事情勢】
ウソにパクリにヤラセ… 中国はなぜメンツのためにメンツを棄てられる珍妙な国なのか?
http://www.sankei.com/premium/news/161003/prm1610030002-n1.html
 

小泉進次郎について

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年10月 2日(日)18時03分54秒
返信・引用
  安倍総理が自衛隊・海上保安庁諸君に敬意を払うために、
国会で拍手を行いスタンディングオベーションが起こった。

これに対して、馬鹿な野党が意味不明な批判をしたが、
確かルーピー鳩山の時も同じことがあったとか?

いや、その野党よりも問題なのは、身内の自民党員である、
小泉進次郎の安倍総理に対する日頃の態度である。

若いのだから、『生意気』くらいでちょうどいいのだが、
こいつの場合は『薄ら生意気』。おそらくオヤジの小泉純一郎と
派閥の領袖である石破茂が反安倍なので、そういう態度をとっているのだろう。

安倍総理のことが、嫌いなら嫌いで構わない。なにも総理に媚を売る必要も無い。
だが、今の自分はどこの何者かといえば、自民党の青年部長であり、組織的に
言えば総理の側に立たなければいけない。そういう基本ができていない。

腹の奥底で反抗心があろうとも、表立って敵意ありを示す必要があるのか?
それこそ、親父が歴代総理の中でも人気があり、5年間という長期政権の
総理大臣だったからこその威光であり、仮に親父がいないで、地盤もなくて、
裸一貫で政治家になり、今も誰に対しても生意気というなら、それなりに
評価もできるが、進次郎のしたいことは何だね?

曲がりなりにも、親父さんは道路公団と郵政の民営化をおこなった。
自分は何をしているのか?人の揚げ足取りより、政治家人生としての
地盤を固めるのが先決ではないか?

総理総裁を批判するなら、自民党議員を捨てた立場で主張すべきである。
 

韓国に恥や外聞はあるのか?

 投稿者:醜韓論者  投稿日:2016年10月 2日(日)14時31分51秒
返信・引用
  この国に恥や外聞があったの?

恥も外聞も捨てて日本に泣きつく韓国 日本に通貨スワップ「5兆円」懇願か
http://www.sankei.com/world/news/160930/wor1609300021-n1.html

【「慰安婦」日韓合意】
岸田文雄外相が韓国要求の「心の傷癒す措置」を拒否 慰安婦像撤去しない韓国に菅官房長官「誠意と責任をもって実行を」
http://www.sankei.com/politics/news/160930/plt1609300052-n1.html
 

話に尾ひれをつける

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年 9月26日(月)19時41分44秒
返信・引用
  徳川氏の言葉に、どこも明治維新が過ちなどという言葉は無い。

徳川宮司が、靖国神社の宮司であり、違った視点からの異論を
話しただけなのに、まるで徳川氏が『明治維新は過ち』と発言してる
ように印象操作している。その本のタイトルに『明治維新の過ち』
と記載してあるだけではないか!

本人が発言していないのに、あたかもそういう趣旨で発言し
たように読者に混乱を起こさせている。

確かに、明治維新にも見直さなければならない部分もあろう。
当時のお抱え外国人である、ドイツ人のエルヴィン・フォン・ベルツ
氏も明治のインテリ・エリート層が自国を卑下し、西洋に迎合している
様をみて当惑し・不快感を抱いていた。

そういう趣旨で見直す分野においては十分に行うべし。

>「明治維新史観」の見直しは最近のムーブメントだった。

そんな動きはありません。明治維新を否定的
にとらえた書物が2冊出版された程度ではないか!

例えば近頃やたらに『田中角栄』を誉めそやす
番組が出ているのと同じ流れかな???
 

>半藤一利氏と保阪正康氏の共著

 投稿者:KY  投稿日:2016年 9月25日(日)16時46分50秒
返信・引用
   これだけで胡散臭さ満載。  

明治維新という過ち

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年 9月24日(土)21時13分36秒
返信・引用
  記事を見る限り徳川氏は明治維新が過ちとまでは
言及していないような。薩長史観や当時の文化人が
自国を卑下するように文明開化と称したのは、考え直さなければ
いけないと警鐘を鳴らしただけだろ。


靖国神社の宮司が歴史観を揺るがしかねない発言 波紋呼ぶ
2016年6月20日 11時0分

ざっくり言うと

靖国神社の宮司が歴史観を揺るがしかねない発言をし、波紋を呼んでいる
「戊辰戦争」について「賊軍vs官軍ではなく、東軍vs西軍と考える」と発言
あくまでも靖国神社は「官軍」の犠牲者を慰霊顕彰するために建築されている

靖国神社の徳川宮司「明治維新という過ち」発言の波紋


2016年6月20日 11時0分
NEWSポストセブン


靖国神社の徳川宮司の発言が波紋

靖国神社が揺らいでいる。来る2019年に迎える創立150周年に向けて徳川康久宮司が語ったインタビュー記事の発言が、波紋を呼んでいるのだ。

 記事は共同通信社から配信され、加盟する一部の地方紙(静岡新聞6月9日付、中国新聞6月10日付)に掲載されたのみだった。ところが、地方でしか読まれないはずの記事が各界の識者の注目を集め、にわかに論争へと発展している。

 徳川宮司は靖国神社が抱える課題や、神社の将来像について語った後、「明治維新を巡る歴史認識について発言していますね」という質問を受けて、自らの「明治維新史観」を開陳した。以下が宮司の発言だ。

〈文明開化という言葉があるが、明治維新前は文明がない遅れた国だったという認識は間違いだということを言っている。江戸時代はハイテクで、エコでもあった〉

〈私は賊軍、官軍ではなく、東軍、西軍と言っている。幕府軍や会津軍も日本のことを考えていた。ただ、価値観が違って戦争になってしまった。向こう(明治政府軍)が錦の御旗を掲げたことで、こちら(幕府軍)が賊軍になった〉

 一連の発言が波紋を呼んだのは、靖国神社創建の「原点」に関わるからだ。靖国神社のルーツは明治2年(1869年)に建てられた東京招魂社に遡る。

 明治維新に際して、薩摩藩・長州藩中心の後の「明治政府軍」と徳川家や会津藩が中心の「幕府軍」が争う「戊辰戦争」が勃発。勝利を収めた明治政府軍が“官軍”、敗北した幕府軍は“賊軍”とされた。

 この時、明治維新を偉業として後世に伝え、近代国家建設のために命を捧げた官軍側犠牲者を慰霊顕彰するため、明治天皇が創建したのが東京招魂社だ。明治12年に社号が「靖国神社」と改められて現在に至る。

 それゆえに、「賊軍vs官軍ではなく、東軍vs西軍」とする発言は、靖国神社の歴史観を揺るがしかねないと受け止められたのだ。

 靖国神社にある遊就館に展示されている「錦の御旗」には、「戊辰戦争で官軍の象徴として使用された」との解説があるように、靖国神社の見解はあくまで、「明治政府軍=官軍」だ。

 発言の背景には、徳川宮司の出自が関係している。徳川宮司は徳川家の末裔であり、“賊軍”の長であった15代将軍・徳川慶喜を曾祖父に持つ。徳川家康を祀った芝東照宮に奉職した後、靖国神社の宮司になった。「賊軍の末裔」が「官軍を祀る神社のトップ」に立ったわけである。

◆「大村益次郎像を撤去せよ」

「明治維新史観」の見直しは最近のムーブメントだった。昨年1月に発売された原田伊織氏の『明治維新という過ち 日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト』(毎日ワンズ刊)がベストセラーになったことを皮切りに、半藤一利氏と保阪正康氏の共著『賊軍の昭和史』(東洋経済新報社刊)など、明治維新の勝者の立場に立った歴史観を見直す論考が相次いで発表されている。

 その流れで徳川宮司の発言が飛び出したことで、騒動が拡大しているのだ。著書で「薩長史観」を鋭く否定した原田氏は徳川宮司に同調するかと思いきや、意外にも「発言は中途半端」と手厳しい。

「明治維新当時、東軍・西軍という言葉はほぼ使われていません。徳川家や会津藩に賊軍というレッテルを張ったのは明らかに薩長ですが、その責任や是非を問わず、当時ありもしなかった言葉に置き換えて流布するのはおかしい。また、靖国の持つ歴史観を見直さないのは欺瞞です。“官も賊もない”と言うならば、まず靖国神社の境内にある大村益次郎(官軍側の司令官)の銅像を撤去すべきです」

 そんな意見が飛び出すほど、今回の発言は衝撃だった。波紋が広がる徳川宮司の発言について靖国神社は、「創建の由緒から鑑みて『幕府側に対する表現や認識を修正すること』を神社として行なう考えはなく、今後も同様の考えが変わることはないとの発言と理解しております」と回答した。

 宮司は150年間封印されていたパンドラの箱を開けてしまったのか。

※週刊ポスト2016年7月1日号
 

有識者?会議の人選

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年 9月23日(金)19時46分14秒
返信・引用
  座長が経団連で、メンバーの中に女系天皇推進論者の御厨がいる。
誰が決めたんですかね?この人選は?保守系や皇室にゆかり
のある人物が含まれていないような・・・・


生前退位 菅義偉官房長官、有識者会議設置を発表


 菅義偉官房長官は23日午前の記者会見で、天皇陛下がご意向を示された「生前退位」への対応に関し、同日付で「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」を設置すると発表した。会議設置の目的について菅氏は「天皇陛下が82歳とご高齢であることを踏まえ、天皇の負担軽減について、予断をもつことなく議論を進める」と話した。

 会議のメンバーは経団連の今井敬名誉会長、東京大の御厨貴名誉教授と山内昌之名誉教授、千葉商科大の宮崎緑教授、慶応大の清家篤塾長、上智大法科大学院の小幡純子教授の計6人で構成する。来月中旬にも初会合を開き、安倍晋三首相も出席する方向で調整している。

 6人の有識者を決定した理由に関し、菅氏は「高い識見を有すると同時に組織の経営、管理や会議の取りまとめに経験豊富な方々だ」と説明。有識者会議の進め方については「憲法、歴史、皇室典範などさまざまな専門的知見を有する方々からヒアリングすると同時に、課題や問題点を整理して国民に伝えて議論を深め、提言を取りまとめる」と述べた。  
 

韓国は性犯罪大国

 投稿者:反韓・反感  投稿日:2016年 9月18日(日)10時58分34秒
返信・引用
  やっぱりね。。。

韓国軍の性犯罪4年間で66%増…民間人対象の犯罪増加の一途
http://japanese.joins.com/article/735/220735.html
 

虚言癖の害国人が夜盗党首に

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年 9月15日(木)19時51分53秒
返信・引用
  おめでとうございます。
これで夜盗第一党の党首が、日本人以外の
代弁者であるということが確定しました。

日本人でも台湾人でも無い『R4』という
壊れた木偶人形が国会議員とは・・・・・・・

ますます自民党一強ですね。
 

祝・悠仁親王殿下、御聖誕日!!

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年 9月 6日(火)19時13分13秒
返信・引用
  常連の皆様

本日は秋篠宮家の皇子である、
悠仁親王殿下10歳の御聖誕日であります!!!

親王殿下が御聖誕なされて早10年!
もう一度言わせてください10年!
親王殿下のご成長を見守り続け、10年経つ
というのは、非常に感慨深いです。

憚りながら、親王殿下の麗しきご尊顔を毎年、
拝見しご成長のほど誠に喜ばしき限り!!、
親王殿下のご成長心よりお喜び申し上げます。
 

中国は地球の厄介者

 投稿者:習近平はファシスト  投稿日:2016年 9月 5日(月)14時01分57秒
返信・引用
  どこに行っても中国はやりたい放題の無法国家。嫌われ批判され孤立する運命だ。

【野口裕之の軍事情勢】
中国の象牙爆買いでアフリカ象絶滅の危機…タンザニアでは年1万頭殺戮 あげくスパイ活動の無法ぶりにアフリカ諸国は爆発寸前!
http://www.sankei.com/premium/news/160905/prm1609050004-n1.html
 

苦難の朝鮮半島

 投稿者:改憲論者  投稿日:2016年 8月17日(水)14時50分4秒
返信・引用
  敗戦後、朝鮮半島での怖く悲しい現実

【ソウルからヨボセヨ】
8月15日から始まったもう一つの「戦争」 名村隆寛

この夏、新田次郎の「望郷」と藤原ていの「流れる星は生きている」を読み返した。両氏は夫婦で、終戦を旧満州の新京(現在の中国・長春)で迎えた。だが、引き揚げ途中、北朝鮮北西部の宣川(ソンチョン)で新田はソ連軍の捕虜として捕らえられ、妻と3人の幼児と離ればなれになる。

 2冊の著書は、その後、旧満州延吉の収容所に送られた新田の自伝的小説と、5歳から赤ん坊までの子供3人を連れ苦難の末に朝鮮半島の38度線を越え、帰国した藤原の体験記だ。(つづく)



http://www.sankei.com/world/news/160816/wor1608160021-n2.html
 

件の言葉に関して

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年 8月13日(土)19時15分22秒
返信・引用 編集済
  > No.3287[元記事へ]

KY様へのお返事です。

>  愛国主義者様。
>  以前は上記の言葉に違和感を感じられてい
たはずですが、何時容認する立場に変わられたのですか?

ご返信いただき、ありがとうございます。
小生の投稿に関しまして、不信・不快に感じられ
たのも当然のことと、感じております。

小生としましては、件の言葉に関しては容認はしておりません。

ただ、件の言葉に関しまして、一部の保守派や旧宮家の
竹田氏を除きまして、ほかの皇族方から批判や苦言は現時点
において聞き及んでおりません。

何事かあると宮内庁がという意見がございます。
確かにそういう部分もあるでしょう、しかし陛下や皇族方
の了承、相談もなく勝手にマスコミ各社に情報を流せる物なのか?

事前に今上陛下や皇后陛下、近々の宮家と宮内庁職員が
相談したうえで、情報を流し、且つ件の言葉も使用されたのだと。

また今上陛下のビデオを拝見しましたが、ご自身のお気持ちを
伝えるということに関して、非常にわかりやすい言葉であった
と同時に、件の言葉に対する言及はありませんでした。

特にお気にされて訳では無いなら、やはり今上陛下自身が
この言葉の使用を容認されている、そう受け止めるのが普通ではないかと。

もちろん件の言葉に関しては、違和感は現在も持っております。
 

>生前退位

 投稿者:KY  投稿日:2016年 8月13日(土)12時47分10秒
返信・引用
   愛国主義者様。
 以前は上記の言葉に違和感を感じられていたはずですが、何時容認する立場に変わられたのですか?
 

今上陛下と美智子皇后、大御心も間違えることはある

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年 8月12日(金)20時07分10秒
返信・引用
  さて、昨今の特に2000年代に入ってからの皇室
問題に関して、畏れながら今上陛下と皇后に、
その責の一旦はあるのではなかろうか?

民族派や保守派は、ただひたすら『大御心』、
『不敬は許されない』と自縛の状態で、これ
では『九条信者』を笑えない。そして何かあれば
宮内庁が悪いと・・・もちろん元凶が本当に宮内庁なら
不逞の輩を排除しなければいけないが、祭祀の縮小を容認されて
きたのは陛下ご自身でもある。

もっか報道されている『生前退位』の造語ではあるが、今上陛下は
特になにも言及されていない。つまり容認されているということである。

いつか来るであろう、今上陛下の『崩御』そして『大喪』に関して
350年続いてきた、土葬を火葬にされるとの思し召し。
国民負担を軽減するためにという、いかにも『両陛下らしい』
臣民に向けての配慮であり、ありがたいのではあるがそこまで
『大喪』は費用がかかったのだろうか?

宗教的な意味合いでは、タイでは魂を天に昇らせるという
意味合いがあるがキリスト教では、火葬するという
ことは魂を消滅させる、魂を汚して
天国に行かせない、という意味があるそうです。

皇后陛下の実家である正田家が、キリスト教だったと記憶していたの
ふと、そのことを思いだしたのですが、まさか美智子皇后に限って
そんな考えはないと信じたいものです。

国家元首の葬儀であり、それなりの規模になるのは
当然であり、何も頻繁に『大喪』が行
われているわけではない。

むしろ経済大国になっているのだから、そのような
配慮はされなくてもよかったのではないだろうか?

今上陛下と皇后陛下のされようとしていることは
皇室の権威を低下させる恐れはないだろうか?

所謂、雅子妃問題も本来、舅・姑であるお二人が東宮家に
正しい意味での介入をされて来られれば、巷で問題に
なっているようなこともなかったのではなかろうか。

称徳天皇の例にもあるように現代の道鏡事件が起きなければいいが。 大御心といえども、誤ることもあろう。
 

動きが連動しているのではないかと(T_T)

 投稿者:早期警戒機  投稿日:2016年 8月10日(水)00時55分46秒
返信・引用
  自民党が憲法改正に向かっているときに、

尖閣には支那の偽装漁船団250隻もが対中強硬化をけん制しようと押し寄せて来ている。
北朝鮮の秋田沖への弾道ミサイル。
TBSでジャーナリスト・橋本明によるトンデモ発言「天皇は退位されるまでに時間がある。残された仕事をやって欲しい。それは韓国訪問だ」
8/6と8/9の間の8/8は何故にこの時期なのか等々…(>_<)


☆斎藤吉久様のメルマガより全文転載

 平成28年8月8日発行 vol.340
◇◇───────────────────────────────◇◇
 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


誰が「生前退位」なる新語を創作したのか
──ビデオメッセージの前に指摘したいこと

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


 NHKなどの報道によれば、天皇陛下は今日の午後、ビデオメッセージの形で、「象徴天皇」としてのお務めについての「お気持ち」「お考え」を表明されると宮内庁が発表したと伝えられています。

 いわゆる「生前退位」という表現など、直接的にご意向を表明されることは避けられるとされ、陛下の「お気持ち」を受けて、安倍総理は政府としての受け止め方を示し、衆参両院議長もコメントを発表するようです。今上陛下に限って退位を可能にする特別立法案が政府内で浮上してきたともいわれます。

 午後になれば、陛下のご意向は明らかになり、政府の対応も具体的に動き出すのでしょうが、その前にどうしても指摘しておきたいことがあります。

 それはいつ、誰が、何の目的で、「生前退位」なる新語を造語したのかという謎です。

 少なくとも国語辞典をひもといても「生前退位」はありません。小学館の『日本国語大辞典』第2版(2001年)にも岩波の『広辞苑』第6版(2008年)にもありません。『広辞苑』には「生前行為」「生前処分」「生前葬」があるだけです。

「退位」「譲位」なら古来の皇室用語として知られています。それをあえて「生前退位」と表現するからには、それらとは別の意味を込めたい誰かが、新語として造語したものと推測されます。それは誰なのか。「退位」とは何がどう異なるのか。そこに問題の真相が隠されているのでしょう。


▽1 4つの問題

 一連の「生前退位」報道には、4つの問題があると思われます。

 1つは、ほかでもない、この「生前退位」なる新語の創作者は誰か、です。

 報道では、陛下が「憲法に定められた象徴としての務めを十分に果たせる者が天皇の位にあるべきだ」とお考えで、そのため「生前退位」のご意向を「宮内庁関係者」に示されたと伝えられていますが、私は大いに疑問を感じています。

 御即位20年の記者会見で、憲法が定める「象徴」という地位についての質問を受けた陛下は、「長い天皇の歴史に思いを致し,国民の上を思い,象徴として望ましい天皇の在り方を求めつつ,今日まで過ごしてきました」とお答えになりました。

 だとすれば、「長い天皇の歴史」にない「生前退位」なる新語を創作されるはずはありません。陛下が「生前退位」のお気持ちを示されたのではなくて、陛下のお気持ちを「生前退位」と表現した誰かがいるのです。

 2つ目は、従って、陛下の「ご意向」の中身は何か、陛下はほんとうは何をお考えなのか、です。

 報道は、「宮内庁関係者」という匿名者による二次情報に過ぎません。「ご意向」は「関係者」の都合に合わせてデフォルメされているのではないかと私は疑っています。

 陛下に直接確認できないのが皇室報道の宿命ですが、明日になれば、「お気持ち」は明らかになります。すでに「生前退位」には言及なさらないと伝えられていますが、さもありなんではないでしょうか。

 3つ目は、メディアにリークした「宮内庁関係者」は誰か、です。

 皇位継承という国家の最重要案件について、しかも政治的にきわめて微妙な問題を、公式ルートを外れて、何の目的で、外部に漏らしたのか、です。お気持ちを素直に伝達するのではなくて、ほかの目的で錦の御旗を必要とする関係者が間違いなく庁内にいるということでしょう。

 4つ目は「生前退位」の実現には何が必要で、どんな困難があり、実現ののちに何が起きるのか、です。

 しかし、これについては、もはや説明が不要なくらい情報があふれています。マスメディアはもっぱらこのテーマを追究するばかりで、他の3つにはまるで関心がないかのようにさえ私には見えます。これも不思議です。


▽2 宮内庁の造語か

 すでに書いたように、国会図書館の蔵書検索で「生前退位」を調べると、3件がヒットします。いずれもごく最近の雑誌記事で、うち2件は2013年に「生前退位」したローマ教皇ベネディクト16世に関するものです。

 しかし、たとえば「Newsweek」は原文の「retire」を「生前退位」と翻訳しています。BBCなどは「resign」と表現していますが、なぜこれを「生前退位」と和訳しなければならないのか、不明です。バチカン放送局(日本語)は「引退」と伝えています。

 聞き慣れない「生前退位」を用いるのには、何かお手本があるのでしょうか。

 国会図書館の検索エンジンによると、もっとも古いのは、「週刊現代」2005年5月21日号に載った「宮内庁『天皇生前退位』“計画”の背景」で、記事によれば、陛下がご高齢であることから、「生前退位」検討の動きが宮内庁内に浮上していると職員が証言していると伝えられています。

 この記事によると、「生前退位」は、いま話題とされているような陛下のご意向ではなくて、むしろ宮内庁の意向であり、「生前退位」は宮内庁の造語であるとも読めます。

 もしそうだとすると、NHKほかメディアの報道は、恐ろしいことに、完全に国民をミスリードしていることになります。「ご意向」と聞けば、素直な国民は従うでしょう。NHKにスクープをもたらした「宮内庁関係者」は、いったい何をしたくて、錦の御旗を掲げ、情報をリークし、世論を誘導しようとするのでしょうか。


▽3 昭和天皇晩年の実例

 国会図書館の検索エンジンには大きな欠点があり、書籍名や雑誌記事のタイトルにキーワードが含まれていないとヒットしません。そこで新聞社のデータベースで、本文に「生前退位」を含む記事を調べることにします。すると新たな事実が判明します。

 まず朝日新聞の「聞蔵」です。

 昨年までの記事で、「生前退位」に言及しているのは、13件。ほとんどはローマ教皇に関する記事です。とすれば、バチカン関連のマスコミ用語が皇室用語に転化されたのかと思いきや、どうもそうではないのです。

 該当する記事は3本で、もっとも古いのは、昭和62(1987)年12月15日の夕刊に掲載された「天皇の国事行為ご復帰、ご自身が強く望まれる」と題する、岸田英夫編集委員による解説記事です。

 86歳で開腹手術を経験された昭和天皇に関する記事ですが、岸田氏は、宮内庁書陵部の話として、古代律令時代に天皇の権能を一時的に代行する「監国」制度があったが、実際は桓武天皇の時代に一度行われただけであること、ヨーロッパには国王の外国旅行中に職務を代行する「執政」(テンポラリー・エージェント)制度があったが、国王と皇太子が並んで職務を務めることはないことを説明し、昭和天皇の晩年、皇太子殿下とともに国事行為を分担した例はきわめて珍しい、と指摘しています。

 そのうえで、「天皇の入院・手術という『歴史的事件』は、皇室典範で『生前退位』が認められていない天皇の職務を、緩やかに皇太子に移していく結果を招いたといえる」と結んでいます。

 この記事によって、昭和天皇の晩年にまで「生前退位」が遡れることが分かるだけでなく、「生前退位」しなくても職務分担の実例がごく最近、あったということは「生前退位」を認める制度改革が必ずしも必要でないことをも示しています。

 現在の議論がいかに歪か、あらためて理解されます。


▽4 園部逸夫元最高裁判事の発言

 2本目は、平成16(2004)年12月19日の朝刊に載った、田中優子法政大学教授による『女性天皇論─象徴天皇制とニッポンの未来』(中野正志朝日新聞記者)の書評です。

 田中氏は「現在の天皇制はけっして伝統的ではない近代の制度であることが詳しく検証されている」と指摘し、「明治には、それまで慣例となっていた生前退位も否定した」と例示するのでした。

 しかし、明治以前には「生前退位」はなかったはずです。「退位」と同一視するのは、現行憲法第一主義、国民主権論に基づいて、近代の制度を否定し、新たな制度を打ち立てる、特別の意図でもあるのでしょうか。

 3本目は、「週刊朝日」平成26(2014)年8月22日号に掲載された、園部逸夫元最高裁判事と岩井克己元朝日新聞編集委員との対談「どうする皇室の将来 制度改革への壁と提言」です。

 そのなかで園部氏は、

「(陛下は)現実問題として、憲法に規定のない公務を山ほどこなしておられる。……両陛下にこれまでのようなご活動をお願いするのは申し訳ない思いもあります。最近、オランダ女王の譲位やローマ法王の生前退位も話題になりました。ご長寿でいていただくためにも何か制度的な対応を考えてさしあげてはとも思いますね」

 と語っています。

 いわゆる「女性宮家」創設論のキーマンとされた園部氏が、ローマ教皇を引き合いに、「生前退位」に言及しているところに、女系継承容認=「女性宮家」創設との関連性を想像するのは私だけでしょうか。

 私は、「生前退位」は陛下のご意向とは別のところで生まれた、という確信に近いものを感じます。


▽5 「週刊新潮」の報道

 読売新聞のヨミダスでは、昨年までの記事で「生前退位」に触れたのは7本で、うち6本はローマ教皇がらみ。日経の場合はわずか3本で、うち2本はシアヌーク国王「退位」の記事です。

 読売、日経の残る1本は、いずれも平成25(2013)年6月14日朝刊の記事で、宮内庁が「週刊新潮」の報道に抗議したというのがその内容です。

 同誌は同年6月20日号に、「『雅子妃』不適格で『悠仁親王』即位への道」なる4本立ての記事を載せ、このうち「『皇太子即位の後の退位』で皇室典範改正を打診した宮内庁」では、同年2月に風岡典之宮内庁長官が安倍総理に対して皇位継承制度をめぐる制度の改正を要請したと伝えています。

 具体的には「天皇がみずからの意思で生前に退位し、譲位することができる」「皇位継承を辞退できる」という条文を皇室典範に付記することを要望し、これを受けて内閣官房では密かに検討が進められているというのです。

 記事には、皇室ジャーナリストの神田秀一氏や元宮内庁職員の山下真司氏による、「生前退位」に言及したコメントも載っています。

 これに対して、内閣官房と宮内庁は異例にも連名で、「事実無根」と厳重抗議し、訂正を求めました。内閣官房長官も宮内庁長官も会見で報道を否定しています。

「週刊新潮」の記事は、宮内庁の要請内容について、天皇・皇后両陛下、皇太子・秋篠宮両殿下が「既に納得されている」とも記述し、宮内庁サイドはこれも否定しているのですが、そのことは「生前退位」が陛下のお気持ちではなく、別のところから生まれたのではないかという疑いをますます募らせます。


▽6 『広辞苑』に「生前退位」が載る日

 NHKのスクープでは、天皇たるものは憲法上の務めを十分に果たすべきであり、それがかなわぬならば皇位を譲るべきだという陛下の「お気持ち」が「生前退位」論のスタートラインと説明されています。

 けれども、「生前退位」に言及した報道をあらためて振り返ってみると、陛下の「お気持ち」より、むしろ当局者たちの熱意の方が私には強く感じられます。「お気持ち」に名を借りて、制度改革を進めようとする関係者が、「お気持ち」を漏らしたのが真相ではないか、と私は強く疑っています。

 そういえば、「女性宮家」創設を提起した当局者の問題意識は「皇室の御活動の安定的な維持」であり、「お気持ち」とされるものの中身と似ています。

 そして案の定、なりを潜めたはずの女系継承容認論=「女性宮家」創設論が息を吹き返してきました。そこにリークした関係者の意図があるのではないでしょうか。

 今日、陛下は何を語られるでしょうか。陛下のメッセージはやがて陛下の「お気持ち」を離れて、古来の天皇制や近代の天皇制とも異なる、日本の天皇制の歴史に大きな節目をもたらす制度改革を実現させるのかも知れません。

 そして、いずれ『広辞苑』にも「生前退位」の項目が付け加えられる日が来るのでしょう。いったいどんな説明が書き込まれるのでしょうか。


◇ 筆者のプロフィール ◇

 斎藤吉久(さいとう・よしひさ) 昭和31(1956)年、福島県生まれ。弘前大学、学習院大学を卒業後、総合情報誌編集記者などを経て、現在はフリー。テーマは、天皇・皇室、宗教、歴史、食文化など。発表記事などはFacebookの「ノート」で読める。著書に『天皇の祈りはなぜ簡略化されたか』(並木書房)、共著『日本人なら学んでおきたい靖国問題』(青林堂)、私家版電子書籍「検証『女性宮家』論議」など。


━━━━━━━━━━━━《《《著書紹介》》》━━━━━━━━━━━━━
『天皇の祈りはなぜ簡略化されたか─宮中祭祀の危機─』 斎藤吉久著
定価(1700円+税)

天皇ご在位20年、ふたたび宮中祭祀の破壊が始まった!政教分離の名のもとに側近らが祭祀を破壊してきた知られざる歴史を検証しながら、たったお一人で祭祀を守ろうとされた昭和天皇と今上陛下のご心情に迫る。http://www.namiki-shobo.co.jp/
 

今上陛下のビデオメッセージ

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年 8月 8日(月)19時38分14秒
返信・引用
  当初は生放送と思われていた、陛下の御声明だが
10分程度のビデオメッセージを、流すという報道となりました。

全体の流れとしても、これまで報道されてきた陛下の
御心情をそのまま録画して報道したという印象を持ちました。

特段、違和感は持ちませんでしたが、御高齢であり公務を続ける
ことが難しいとのことなら、摂政も検討するべきではないだろうか?
曲がりなりにも、現状の憲法にもその規定はあるのだから、
不可能ということではないでしょう。

陛下ご自身は、5年前から『譲位』に関するお考えをおもちだった。

さて、安倍総理はどのように対応するのか?
愛国風を吹かせているのだから、ここはぜひとも、先送りされた
皇室典範の改定、旧宮家の復帰を検討する段階にきている。

そして皇室と総理との距離はどうなのか?
密接に話をしてきたのであろうか?
特に東宮様と東宮妃の諸問題はどう対処するのか。

最近は保守系議員の発言がめっきり少なくなってしまった。
自民党に復帰した平沼議員はこのたびの会見をどのように受け
とめたのか?ご意見を窺いたいところだ。
 

北朝鮮の宣戦布告!

 投稿者:たぬき  投稿日:2016年 8月 3日(水)13時35分14秒
返信・引用
  我が国の排他的経済水域内にミサイルを撃ち込むとは、あきらかに宣戦布告ではないか!我が国は速やかに対抗措置を講ずべき。遺憾の意砲では弱すぎで、あらゆる手段を持って制裁をかすべきであろう。

yahoo!ニュースより
<許し難い暴挙」=安倍首相―北朝鮮弾道ミサイル>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160803-00000055-jij-pol

 

ベトナムで強まる反中感情

 投稿者:習近平はヒトラー  投稿日:2016年 8月 2日(火)18時53分38秒
返信・引用
  怒りは当然だ。

ベトナムの食堂に「中国人客の入店おことわり」張り紙 南シナ海問題で高まる反中国感情
http://www.sankei.com/world/news/160802/wor1608020015-n1.html
 

中国の危険な妄想、目覚めさせる者がいない

 投稿者:習近平はヒトラー  投稿日:2016年 7月31日(日)15時09分19秒
返信・引用
  中国の野望と妄想が世界を危うくする。

【石平のChina Watch】
「九段線」とは中国が地図上に引いた線にすぎない 「世界は中華帝国の所有物」は妄想というしかない
http://www.sankei.com/world/news/160728/wor1607280009-n1.html
 

譲位が正しい言葉

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2016年 7月29日(金)19時23分6秒
返信・引用
  KY様

仰る通りですね。
NHKが第一報を流してから、各社マスコミ『生前退位』
という言葉を使用しておりますが、やはり正しい日本語
教育が必要な時期にきています。

旧宮家の竹田氏がこの問題に言及していますが、
産経新聞まで『捏造用語』を使用しているのは、
保守派全体のレベルが落ちているのかもしれません。
 

「生前退位」なんて捏造語を使わないで!

 投稿者:KY  投稿日:2016年 7月18日(月)20時48分52秒
返信・引用
   経緯は略しますが、上記のような左巻きが好んで使うような擁護を使うべきではありません。
 ましてや飛ばしの疑いが濃い記事に飛びついて皇室を論じるなど論外です。
 

レンタル掲示板
/19