teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


メルマガ10号配信のお知らせ

 投稿者:OCDの会事務局  投稿日:2016年10月 1日(土)21時42分55秒
  メルマガ会員の皆様

本日メルマガ10号の配信を行いました。
アドレス変更された方や配信希望なのにまだ届いていないという方は
メールにてご連絡ください。

機種によって届いたけれど開かない見られないなどの場合もご連絡ください。

    OCDの会事務局   ocd2004@gmail.com
 
 

地震

 投稿者:J  投稿日:2016年 4月17日(日)20時31分47秒
  会員の方々被災状況は?
 

ギータさんへ

 投稿者:pipi  投稿日:2016年 3月14日(月)21時08分13秒
  初めまして、ギータさんの辛いお気持ちよくわかります。
私の家族もそうでしたから。

たぶん、強迫性障害の症状の改善方法は、こちらではなく
くまもと強迫談話室のほうが、強迫症状のある方の掲示板なので、コピペして載せてみたら
みたらいかがでしょうか?
アドバイスではなく、ギータさんにあった良い方法を皆さんの体験の中から見つけることが
できたらいいですね。




 

家族の談話室

 投稿者:pipi  投稿日:2016年 3月14日(月)19時09分32秒
  強迫性障害  この言葉を初めて聞いて、ネット検索してたどり着く。
くまもとOCDの会のサイトへ。

書き込む勇気がなくて、ずっと閲覧だけして、やっぱり自分の気持ち書いてみよう。

そう思う気持ちが最初の一歩でした。
たくさんの方々から、励ましや情報をいただきました。

今、家族の依存で悩んでいる方にぜひ読んでもらいたい。

悩んで悩んで自分を追い詰めて、泣いても泣いても逃げ道がないそんな状況から
抜け出すために。
ほんの少しだけ解放されたい。

わかってくれる人はたくさんいますよ。
 

東京OCDの会へ

 投稿者:pipi  投稿日:2016年 3月13日(日)16時01分28秒
  今日は、初めて東京OCDの会へ夫婦で参加してきました。
悩んでいるご家族の皆さんの話を聞きながら、そういえば、うちもそうだったなあと思いました。
名古屋メンタルクリニックに通いながら、いいときもあれば、症状がなかなか良くならない時もあったけど、いまは何も心配な事はありません。
いま、辛くて苦しんでいるの姿をみて、何とかしてあげたいと思う皆さん、治療につながる一歩を踏み出してほしいです。

現状を変えてひどくなることをおそれていても、なにも変わらないです。
 

初めまして

 投稿者:ギータ  投稿日:2016年 1月20日(水)04時21分32秒
  私は22歳の男性です。私が強迫性障害を発症したのは今から2年前です。原因はわかりませんが、いきなり髪の毛が薄くなるかもしれない、ハゲるかもしれないと強迫観念が出てきました。そのときは本当に辛くて苦しくて生きるのが嫌になってきました。今は薬を飲み少しは良くなってきました。しかし完全には治っていません。今でも不安になり夜眠れないことがあります。どうしたらいいのかわかりません。誰かアドバイスなどして頂けたら幸いです。  

自由

 投稿者:ハッピー  投稿日:2015年12月31日(木)12時40分48秒
編集済
  パールさん 良かったですねえ(#^.^#)
私も思わず目が潤んでしまいました。
うちも症状は残っていますが 苦しみつつも色々な事に挑戦しています。何をしても必ず苦しみはついてきますが 部屋に引きこもっているよりはマシなんでしょうね。
親も苦しみは激減していますが、やはりずっと苦しいのです。
でもでも かなり自由になりました。
来年は もっと自分の楽しみを増やしたいと思っています~。


 

原点回帰と再出発

 投稿者:パール  投稿日:2015年12月30日(水)23時38分28秒
  息子が加害恐怖が強くなったきっかけは
友達との飲み会の帰り電車が止まっていたので歩いて帰ろうと
夜遅く人通りの少ない商店街を歩いたとき
すれ違った誰かを殺してしまったのではないか・・・
という強迫観念が浮かんでしまった時だという。
もちろんそんな事を実際にしたいわけでも出来るわけでもないのに
それ以来加害恐怖は重症化して
とうとう一人では一歩も外へ出られなくなってしまったのです

玄関先にすら一人では行けなくなって、窓の近くさえ避けるようになってから2年が過ぎて
最近やっと友達と一緒ならでかけられるようになったけれど
まだ一人では一歩も外へは出ていけなかったのです。
でもついに先日
友達と忘年会をするから、一人で家を出て電車で行く!と
気合を入れて胸を張って出て行きました。
さぁ新しい人生だ!と出て行った後ろ姿を見送って
涙が溢れてきました。

息子は最初に強く恐怖を感じた場所に行って
友達に写真を撮ってもらったらしいです
原点回帰。ここからまたやり直す!という気持ちでしょう。
数年前に家の中ですら身動き出来なくて
絶望していた頃を思うと
こんな日が来るなんてあの頃は思えなかったなぁ・・
明けない夜はない!
未だ加害恐怖を抱えながらも一歩踏み出した勇気は
本人にしかわからないものだけれど
この挑戦を自信に変えて
克服していってほしいと思います
年が明けたら・・というのがターニングポイントにもなるみたいで
色んな事を挑戦するつもりらしいです。
家族としては欲を出さずにそっと見守ります。
がんばれ。


 

ヒント

 投稿者:ハッピー  投稿日:2015年11月17日(火)08時25分47秒
  藍さん、この頃私不安定ですみません。空気読めなくて...

書き込みの「私の関わる所ではない」と割りきるようにしています。
に すごく深いなあ…と思いました。私もそうなっていきたいです。

misuzuさん、東京気をつけて行ってきてください。岡嶋先生はご存知かもしれませんが とってもいい先生です。かなり信頼しています。
初めての時に 「お母さんのエクスポージャーですよ!」
と怒られました。でもネットでたまにそんなこともあると知っていたので ゛これか~"と 怒られたことすら 感激....というと、変な人ですけど とにかくヒントを頂くつもりで行ってきて下さいね♪

 

決意しました

 投稿者:misuzu  投稿日:2015年11月14日(土)21時52分35秒
  ハッピーさんの書き込みを拝見させて頂き決意しました。
悩んでいても時は過ぎ、娘にとって人生の大切な時間がOCDに奪われていくだけですよね。
結果がどうであれ、まずは動いてみることですね。
我が家は関東ですのでなごやは遠いですが、なごやの先生が東京にも来ていらっしゃるそうなので早速伺ってみようと思います。
良い結果がでることを出ることを祈って、、、。
 

レンタル掲示板
/120