teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:72/383 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

編集後記?

 投稿者:うりうりん  投稿日:2014年 4月 2日(水)22時45分30秒
  通報 返信・引用
  ゆかこ&まりこのお二人による色彩豊かでダイナミックなピアノデュオ、そして卓越した歌唱力で存在感抜群な琳佳さんのピアノ弾き語り、いかがでしたか?

ピアノと言えばじつは私、先月始めて浜松の楽器博物館へ行って来ました。
館内は民族楽器、西洋の楽器、電子楽器等のコーナーに分かれていたのですが、その中でも鍵盤楽器の充実さに驚きました。
種類もピアノ、チェンバロ、チェレスタ、オルガン、クラヴィコード等々・・・
もちろん貴重な展示品はほとんど触ることは出来ないのですが、ヘッドホンでの試聴や、音の出る仕組みを実際に体験し、とても勉強になりました。
おもしろいのは「体験ルーム」といって、色んな楽器を自由に演奏できるコーナー。
私が行ったのは平日だったこともあり、ほぼ貸し切り状態! 思う存分弾いたり叩いたり、超楽しかったです。
残念なのはヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの類が無かったこと。
モンゴルの馬頭琴はあったのですが、これってたぶん松ヤニか何かを塗らないと音が出ないんでしょうね。(涙)

ホールでは、学芸員さんの演奏するグラスハープ(グラスに水を張って、指でグラスの縁をグルグル回すあれです。)の美しい音色に幸せ気分満喫!
最後は私も学芸員さんの指導の下でグルグル弾かせていただきました。
「こんな素敵な博物館、何故もっと早く来なかったんだろう。」と後悔しきり。
皆さんも浜松への買い物がてら、足を運んでみてはいかがですか?

ではでは!
 
 
》記事一覧表示

新着順:72/383 《前のページ | 次のページ》
/383