teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


第87回ロビーコンサート速報

 投稿者:うりうりん  投稿日:2018年 2月27日(火)13時37分45秒
返信・引用
  今回は地元田原市で活躍されている2組の皆さんのステージ。
とにかくメチャ盛り上がりました!

(上)第1部 奏DAYS
(中)第2部 Lastlot
(下)アンコールはコラボで。
 
 

編集後記?

 投稿者:うりうりん  投稿日:2018年 2月24日(土)21時32分13秒
返信・引用
  今回はピアノとクラリネット、そして後半はピアノ独奏というプログラム構成でしたが、皆さんいかがでしたか?
山本さんと田原さんのベニー・グッドマン、めちゃ楽しく聴かせていただきました。
ジャズとクラシックってホント相性いいですね!
後半は、熟練の技とも言える高木さんのピアノ独奏。
こういったステージ、私大好きです。

ではでは!
 

第86回ロビーコンサート速報

 投稿者:うりうりん  投稿日:2018年 1月22日(月)13時51分4秒
返信・引用
  第1部はピアノ 山本絵里子さん、クラリネット 田原八千惠さん。
第2部はピアノ独奏 高木克子さん。
若いお二人の清々しい演奏と、ベテランならではのいぶし銀の演奏。
とても興味深い取り合わせとなりました。
 

編集後記?

 投稿者:うりうりん  投稿日:2018年 1月20日(土)22時39分47秒
返信・引用 編集済
  Trigraph の皆さんのステージ、いかがでしたか?
尺八の音色が不思議な位ジャズに見事にマッチしていて、素晴らしいの一言!
ハイセンスなギターテク、そして心を打つ美しいボーカル。
感動のステージでした。

コンサート終盤では石川さんから思いがけずスタッフへの感謝のお言葉をいただき、恐縮してしまいました(汗)
あつみロビーコンサートは今年で早くも15年。
ここまで続けてこられたのも地域の方々や出演者の皆さんのお陰です。
私自身、この活動を通して様々な人々とのふれあいとか、その他多くの貴重な経験をさせていただいています。
スタッフならではの特典?もあったりして、楽しいですよ!
皆様、これからもロビコンをよろしくお願いいたします。

ではでは!
 

第85回ロビーコンサート速報

 投稿者:うりうりん  投稿日:2017年12月11日(月)19時28分31秒
返信・引用
  Trigraphの皆さん。
ハイレベルでエキサイティングなステージ。
とにかくスゴイ! の一言です。
 

編集後記?

 投稿者:うりうりん  投稿日:2017年12月11日(月)18時00分47秒
返信・引用
  今回も更新が遅れに遅れてしまい、申し訳ありませんでした。(汗)

バイオリン 濱島秀行さんとピアノ 朝本真也さんのステージ、いかがでしたか?
美しい音色、そして優しく温かなメロディー・・・心安らぐ至福のひとときでした。
まさにヒーリングですね!

なお、客席にお見えになっていた濱島さんのお母様は、あつみロビーコンサート発足以前に他地区でロビーコンサートを運営されていたベテランスタッフ。
ロビーコンサート立ち上げ時には運営方法について事細かなアドバイスをいただきました。
今回久しぶりにお会いし、話をすることが出来てとても嬉しく思いました。

ではでは!
 

第84回ロビーコンサート速報

 投稿者:うりうりん  投稿日:2017年11月13日(月)17時26分29秒
返信・引用
  今回は、バイオリン 濱島秀行さんと、ピアノ 朝本真也さんによるリサイタル。
後半ステージでは即席の“ロビコンスタッフ合唱団”も加わり、会場の皆さんと共に歌声を♪
 

編集後記?

 投稿者:うりうりん  投稿日:2017年10月16日(月)22時22分19秒
返信・引用
  ムジカ・クラール ピアノ五重奏団の皆さんによるステージ、いかがでしたか?
今回はロビコン初のピアノ五重奏、しかも変則的な楽器編成という事で、とても興味深く聴かせていただきました。
時間さえ許せば同編成による、たとえばベートーヴェンの作品なども、比較対象として面白いかなと思いました。
またそういった機会があれば、ぜひ聴いてみたいものです。

とにかくジャンルにこだわらないレパートリーの広さは、素晴らしいの一言!
お客様の年齢層もリサーチされていたようで、まさに的を射たプログラム構成に頭が下がります。
ピアノ五重奏で懐メロを・・・参りました!

ではでは!
 

第83回ロビーコンサート速報

 投稿者:うりうりん  投稿日:2017年 9月 4日(月)14時33分5秒
返信・引用
  今回は、ムジカ・クラール ピアノ五重奏団の皆さん。
包み込まれるような優しい音色にゆったりと身を委ね・・・
至福のひとときでした!
 

編集後記?

 投稿者:うりうりん  投稿日:2017年 8月 9日(水)21時03分39秒
返信・引用
  Craydoll の皆さんのステージ、いかがでしたか?
昨年の11月12日、森下代表からCraydollさんに関するメールを受信。
すぐさまネットで検索すると、ナニナニ4人全員がオタク?! それもクラシック系のユニットで?! マジヤバイ!!
こんな変わった(失礼!)ユニット、今まで見たことも聞いたこともありません。
即断即決、その日のうちに森下代表に連絡し、この企画が実現となりました。
正直ロビコンのスタッフやってて良かったな~と思った瞬間でした。まさに至福!

ただ、Craydollさんはオタ芸炸裂のあばれるライブが定評みたいなので、ロビコンのお客様に受け入れていただけるか一抹の不安はありました。
逆に、市外からのファンの方々が来場された場合、ロビコンの雰囲気に違和感を感じないだろうかと色々考えてしまいました。
結局今回のように、1部はクラシカルなナンバー・2部は楽しいヴァイオリンと、嗜好を凝らしたセットリストを考えて下さいました。
いざ始まってみれば、アルバム画像のコメント通り、見事なステージパフォーマンス!
アンコールの「千本桜」では、ロビコンらしいじつに品のいい?盛り上がり方で、これはこれで有りだなと思いました。
清く正しく美しく、お茶目で可愛らしいCraydollさん、素敵でしたよ。 だけどオタク!!(笑)

最後に、HPのリンク先への表示方法を今回より変更しました。
Wikipedia,YouTube,google,Yahoo!,amazon等、多くのサイトで使われている方式に合わせました。
なお、過去に更新したページは以前のままですので、ご了解ください。

ではでは!
 

レンタル掲示板
/37