teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


第54回ロビーコンサート速報

 投稿者:うりうりん  投稿日:2012年 9月23日(日)21時10分36秒
返信・引用
  今年もジャジーナイトの季節がやって来ました!
その名もMEI JAZZ TRIO(迷ジャズトリオ)の皆さん。
迷演奏に迷トーク? サスガです!
 
 

編集後記?

 投稿者:うりうりん  投稿日:2012年 8月23日(木)23時39分42秒
返信・引用
  ジャナグルの皆さんによるダンス&ミュージック、いかがでしたか?
アフリカンミュージックの素晴らしさを生で体感できた、貴重な1時間半でした。
ジンバブエ在住26年の高橋さんのお話にもすごく説得力があり、色々と考えさせられました。

ところで、アルバムではティチャファラ君がダウンという事を載せたんですが、じつは当日、我がスタッフ会の代表(スタッフMさん)も重度の体調不良で欠席!
でも、そこは鉄の団結力で結ばれたスタッフ会のメンバー、みんなで力を合わせ見事この難局を乗り切りました。(汗)

翌日はジャナグルの皆さんとの交流会だったのですが、何とスタッフMさんの顔が!
病み上がりで大丈夫かなと思いきや、もう元気元気!
ハンパない回復力、恐るべしです!

ではでは!
 

(無題)

 投稿者:スタッフH  投稿日:2012年 7月30日(月)21時40分29秒
返信・引用
  今回のジャナグル、スペースがあれば一緒に踊って欲しいですね。ってマネージャーの高橋さんがおっしゃってたのが本当にそうだよなあ。って。客席のみなさんもじっとしてるのさぞお辛かったでしょうね。私、思わず「皆さん一緒に踊りましょう。」って言いそうでしたもの。あの、ドラムのリズム、とってもキュートで楽しそうなダンス見てたら∞ですよね。翌日、交流会で日本の甘いとうもろこし、「sweet」って、おいしそうに食べていただいてとっても嬉しかったです。それにしても、語学力の無さに情けなくなりました。今頃又どこかの地でたくさんの人が感動もらってるんでしょうね。  

来年も…

 投稿者:スタッフM  投稿日:2012年 7月20日(金)18時42分33秒
返信・引用
  新城のHさんから電話がありました。
新聞でジャナグルのことを知って行きたい!と言われました。
でも今日はもう終了しているし、明日が小原村で個人的な小さなコンサートですし、あとは駒ケ根に・・
ということでアフリカ音楽が大好きということでした。
私も、この年になってはじめてアフリカジンバブエの音楽や踊りに魅了されましたが、ぞっとはまっている人もきっと大勢いるんでしょうね。
でも、高齢になっても新たにわくわくするものに出会えてホントにしあわせで~~す。
 

今年もスタート!

 投稿者:スタッフ森下  投稿日:2012年 7月20日(金)13時12分48秒
返信・引用
  ジンバブエのアフリカ音楽のグループ“ジャナグル”のジャパンツアーでコンサートを行いました。
一回は、あつみロビーコンサートの夜バージョンのステージで、もう一回は次の日に渥美地区5つの小学校の上級学年の生徒とその親たちが観客の対象でした。ステージに多くの子供たちが上がって一緒に思い切り踊りました。ネット、テレビで世界は近づいたとはいえ、異質なものを遠くから見て判断するようになりがちですが、直接触れ合って、ともに楽しい暖かい感動が伝わりあっていったときに得られた感覚は、ずっと忘れないわたしたちの価値観の基盤になりますね。
(追伸:実はロビコンの日は私はカンピロバクターで高熱と激しい腹痛でのたうってました…。皆さんくれぐれの“肉”の食中毒には気をつけてくださいね。スタッフの皆さんにはほんとに感謝あるのみです。)
 

第53回ロビーコンサート速報

 投稿者:うりうりん  投稿日:2012年 7月19日(木)14時24分2秒
返信・引用
  アフリカ/ジンバブエからの贈り物~ジャナグルの皆さんです。
(上)前半は歌を中心に。
(下)後半では様々な小道具を使ったダンスを・・・
真夏にピッタリな超ホットで楽しいステージでした!
 

編集後記?

 投稿者:うりうりん  投稿日:2012年 3月22日(木)14時55分4秒
返信・引用
  波多野さんのテノールリサイタル、いかがでしたか?
ドイツ仕込みの素晴らしい歌声に魅了されっぱなしの1時間半でした。

その後、波多野さんの恩師 前川圓先生のことをネットで調べさせて頂いたのですが、おびただしい数の記事にヒット!
手術後わずか1年で音楽界に復帰されたその努力と回復力に正直驚きです。
今になって思えば、前川先生のソプラノをせめて1曲でもサプライズでお聴きしたかったです。

ところで、昨晩は某所でロビコンの打ち上げ会があり、当然私も参加して来ました。
宴も盛り上がってきた頃、恒例のスタッフHさん考案のゲーム大会が3チームに分かれて始まりました。
このゲーム、Hさんが徹夜で考えてきただけあって、メッチャおもしろいんです!
し、しかし、この時すでに私の思考回路はアルコール性○○症でショートしまくり!
同じチームの皆さんには大迷惑かけっぱなしで、ホント申し訳ありませんでした。(毎度のことですが!)
おまけに×ゲームまで頂いて、超楽しかったですよ。(汗)

では皆さん、次年度もよろしくお願いします!
 

第52回ロビーコンサート速報

 投稿者:うりうりん  投稿日:2012年 2月13日(月)19時13分17秒
返信・引用
  (上)テノール 波多野 均さん、ピアノ 足立 恭さん。
伸びやかな歌声に心が洗われました。

(下)渥美混声合唱団の皆さんとの共演も。
 

編集後記?

 投稿者:うりうりん  投稿日:2012年 2月10日(金)22時12分16秒
返信・引用
  ジプシー・ヴァイオリン、いかがでしたか?

クラシックにも、ジプシー(ロマ)音楽が元になっている曲って結構ありますよね。
サラサーテのチゴイネルワイゼン、モンティのチャルダッシュ、ブラームスのハンガリー舞曲等々・・・
音楽文化の運び手としての影響力、すごいですね。
たまには、普段何気なく聴いている曲のルーツを探ってみるのも面白いかもしれません。

で、今回は夜のコンサートってことで、カメラにとってはなかなか厳しい条件でした。
何しろ照明は2本のスポットライトのみで客席は当然真っ暗。(ジャジーナイトの時は、天井のライトが薄暗く点いてました。)
でも結果として、いかにも夜のコンサートっていう雰囲気がうまく出て、かえって良かったのかもしれません。
ジャジーナイトでは明るく写りすぎてしまったので、わざわざ画像の明度を下げてUPしたんですよ。(汗)
スポットのみの照明、大正解でした。

ではでは!
 

雅会

 投稿者:スタッフM  投稿日:2012年 2月 3日(金)23時44分38秒
返信・引用
  なるほど、そうなんですね。
やっぱり、雅会の音楽は人生と命を
心に直接つたえてくれたように感じます。

また、雅会の演奏を聴きたい!
 

レンタル掲示板
/37