teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド激安市場 ブランドコピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


学習会中断のお知らせ

 投稿者:黒石茂樹  投稿日:2018年 5月 2日(水)11時53分3秒
返信・引用
   3月20日に、クラス全員が無事に卒業して行きました。子どたち一人ひとり全員が、卒業と入学という節目を自分なりの好機会ととらえて、社会の一員としての自覚醸成に向かって日々努力して行ってくれることを期待しています。

 さて、教育会館を会場に3年間にわたって実施してきました学習会ですが、参加者の異動の動きも活発になった関係で、とりあえずは、しばらくはお休みすることにしました。これまでの活動に協力したくださった方々には心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

 なお、私の自宅での学習会を希望される方は遠慮なく連絡してください。都合がつく場合は喜んでお受けします。

 
 

新教育法学習会日程案内

 投稿者:黒石茂樹  投稿日:2018年 2月 4日(日)22時29分48秒
返信・引用
  2月9日までの仕事の契約が、3月20日まで延長になりました。

よって、2月・3月と流会にさせていただきます。

また、自宅での個人的学習会も、3月20日まではご容赦ください。
 

新教育法学習会日程案内

 投稿者:黒石茂樹  投稿日:2018年 1月 6日(土)21時46分37秒
返信・引用
   現在の仕事の関係で、1月も流会にさせていただきます。

また、自宅での個人的学習会も、2月の半ば頃まではご容赦ください。


 

新教育法学習会日程案内

 投稿者:黒石茂樹  投稿日:2017年12月 2日(土)14時02分11秒
返信・引用
   12月も流会にさせていただきます。

 11月の流会のお知らせをせずに申し訳ありませんでした。

 私の仕事や家族の諸問題の関係で、流会をさせていただいております。

 ちなみに、現在は、市内の小学校の6年生を教えています。

 自宅での個人的学習会はOKです。遠慮なくご相談ください。なお、申し込まれてもなかなか時間がとれない場合はご容赦ください。


 

新教育法学習会日程案内

 投稿者:黒石茂樹  投稿日:2017年10月21日(土)23時21分39秒
返信・引用
   10月の学習会は、流会とさせていただきます。11月も分かりません。私自身のことや家族のことやらの理由によってです。

 尚、仕事はしていませんので、自宅での個人的学習会はOKですから、もし希望される方はご相談ください。
 

新教育法学習会流会のお知らせ

 投稿者:黒石茂樹  投稿日:2017年 9月 2日(土)13時32分15秒
返信・引用
    9月の学習会は、私の個人的理由により流会とさせていただきます。10月からは再開できる予定でいます。

 尚、9月中の土・日でも仕事は午後6時までですから、午後6時30分ぐらいからでしたら、
私の自宅での個人的学習会はOKですから、もし希望される方はご相談ください。

 H先生について続報します。

 7月23日に横浜で開催された、「日本アドラー心理学会 第2回関東地方会」に私と一緒に
参加しました。会の学習内容や会員間の勇気づけ交流の凄さに感銘を受けたようです。

 そして、すぐに、横浜で開催されている「教員対象のパセージ」という研修会に申し込みをし、日曜日毎に横浜に通って研修をされています。10月の学習会には、ぜひHさんの素直な思いを吐露していただけたらと思ったりしています。

 それでは、みなさん、お元気で頑張ってください。




 

新教育法学習会

 投稿者:黒石茂樹  投稿日:2017年 6月13日(火)19時07分19秒
返信・引用 編集済
   平成29年度の7月の学習会は流会とします(8月は例年通りでありません)。

 9月以降の学習会につきましては、追ってお知らせします。

 市内のH先生が、学習会以外にも、最近はほとんど毎週に一回のペースで
私の自宅に学習に来てくれます。

 私がカウンセラーでH先生がクライアントの形であったり、
H先生の実践レポートを私が講評する形であったり、学習の
進め方は色々です。私としても、とても学ぶことが多くて
とても楽しいです。

 H先生も、「学び~実践~レポート」という、
真に身につく学び方にようやく手応えを感じているらしく
(途中では、「もう駄目だ~。」などと弱気を吐露すること
もありますが・・・)、とても生き生きと通って来ます。
 さらに、H先生は、「パセージ・プラス」という
子育ての講座用のテキストをアドラー心理学会から
取り寄せて読み込んだり、7月23日に横浜で開催される
日本アドラー心理学会 第2回関東地方会にも参加を希望しています。

 私はアドラー心理学と出会ったのは46歳の時でした。出会ってそろそろ
20年が経ちます。H先生はまだ20歳代です。一緒に学び合っていて、
この調子で行くとH先生は一体どうなるんだろうと、想像するだけで
心が躍ります。




 

新教育法学習会日程

 投稿者:黒石茂樹  投稿日:2017年 5月 1日(月)22時13分58秒
返信・引用 編集済
  平成29年度 第1回学習会

日時:平成29年6月3日(土)

   9:30~12:00

場所:平塚市教育会館

5月で運動会も終了なのではないでしょうか。
多くの参加を期待しております。

さて、この学習会の重要な柱に、
「人間の幸せとは、周りの人々を幸せにすることだ。周りの人々が幸せでなければ、
 自分は幸せではない。」というのがあります。

これはどういうことを言ってるのか、具体的にはどういうことなのか考えてみましょう。

例えば、こういう学習会があることを知ったときに、どう考えどう行動するかについて考えてみましょう。

一つの立場は「自分の幸せを考えて参加不参加を決める」と、もう一つは「他人の幸せを考えて参加不参加を決める」です。

前者では、「自分が興味関心があるかどうか、自分が豊かになるかどうか」で判断することになります。後者は、「自分が知らなさそうなことを知ることによって、他人を幸せにできそうかそうでないか」で判断することになります。

参加してみて、「次から参加しない。」、「しばらく参加し、途中でやめる。」、
「ずっと参加する。」、「途中の不参加から再度参加する。」など、その時その時で、「自分が好き嫌いかではなく、参加することで周りの人を幸せにできそうかどうか」で決めていけばいいのです。

私は、「自分のためでなく、他人のために自分の行動を決めて行く」という感覚がとても好きです。現在65歳ですが、日々そして一瞬一瞬このことを意識して生きて行こうと決心しています。

なかなか思うように行かないのも事実です。気を抜くとひょいと我欲にまみれている自分がいます。

学習会でメンバーで話し合うことで、そのような私を確認することができます。
そうすると、不思議なことに、次回の同じようなケースで、我欲が起きなかったり起きたとしてもとても薄くなっていることに気付きます。
まるで、生まれ変わってようにさえ感じるのです。

テキストも過去2年間のものを編集しなおしました。繰り返しますが、多くの方の参加をお願いします。
 

新教育法学習会日程案内

 投稿者:黒石茂樹  投稿日:2017年 3月16日(木)18時51分18秒
返信・引用
  平成28年度 第11回 平成29年 3月25日(土)

場所:黒石茂樹宅応接間

時間:9:30~12:00  
 

新教育法学習会日程案内

 投稿者:黒石茂樹  投稿日:2016年12月28日(水)08時56分15秒
返信・引用
  平成28年度 第 9回 平成29年 1月28日(土) 1F 実技研修室
平成28年度 第10回 平成29年 2月18日(土) 2F 中会議室

 いずれも
 場所:平塚市教育会館
 時間:9:30~12:00  
 

レンタル掲示板
/8