teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:30/42 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

本社連絡でビビるリコーには笑った

 投稿者:管理人米村  投稿日:2017年 6月17日(土)12時46分33秒
  通報 返信・引用 編集済
  鳥取市のリコー工場が僕の人権侵害疑惑の調査依頼を無視して相手にしてくれないので
電話に出た若い女の子に「本社に連絡をしますよ」と言うと
「本社って?」
「東京にあるでしょう!」
すると女の子は「本社はうちです!本社は関係ありません!本社はうちです!
苦情はうちに言ってください!本社には関係ないことです!本社はうちです!本社はうちです!
本社は関係ありません!本社はうちです!本社はうちです!」
と動揺して訳の分からない事を泣き叫ぶように言った。

もちろん僕は東京のリコー本社に調査依頼の手紙を送ったの言うまでもない。
当時のリコー本社(人事本部)の見解は「経営が違います」。

リコー本社から冷たくあしらわれたので
鳥取市のリコー工場に電話かけると
「はい リコーマイクロエレクトロニクスです」と一流企業らしいさわやかな女性の声。
僕だと分かった途端に幽霊のようなか細い声になり、男性に変わって。
「こっちは困っておりますですだが!!  本社も”ない!”と言っておりますですでしょうが!!」
と異常に丁寧過ぎる奇妙な鳥取弁。
聞いたことのない声だったので「総務の方ですか?」と聞くと「井上です!」。
いつも電話に出る井上和男さんが、それまで僕に対して敬語を使わなかったのに
本社連絡でビビってしまい敬語で話し、声のトーンまですっかり変わり誰だかわからなかった。

その後担当者に電話がつながらなくなった。

インターネットを始め東京のリコー本社に調査依頼のメールを送ると
鳥取警察署は法学部卒の僕でなく、法律に無知な父親を呼び出した。
父親は自宅に帰るとこう言った。
「おまえが本社に送ったメールでリコーの担当者が悩んで夜も眠れないそうだ。
もう許してあげんさい。絶対に本社にはメールを送るな」と言った。

僕はリコー本社にメールを送ったのは言うまでもない。

http://www.geocities.jp/somucen/

 
 
》記事一覧表示

新着順:30/42 《前のページ | 次のページ》
/42